人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「来待」という駅で知った「出雲 石燈籠」【18きっぷの旅】

出雲に着く手前、来待という駅があります。
山陰本線は、宍道湖の下(地図でいうと)を走るんですが、電車から外を見てると、イヤに石材屋さんが多いな〜って思ってたんですよ。
「来待」という駅で知った「出雲 石燈籠」【18きっぷの旅】_c0212604_05523404.jpeg
コチラが来待駅の駅舎で、なんかカワイイ駅やな〜と思って撮ったのですが、駅舎の右下の看板を見たら「来待石原産地」って書いてあるやんか?
「来待」という駅で知った「出雲 石燈籠」【18きっぷの旅】_c0212604_05510208.jpeg
来待石ってなんだ?!と思ってググったら、下記のようにありました。
コチラのサイトから引用⇒★

来待石は、松江市玉湯町から同宍道町にかけて東西約10km、幅12kmの地域で採石される石材で、安山岩質な砕屑物を主体とする塊状砂岩です。地質学的には新生代新第三紀中期中新世の大森層に属します。古くは古墳時代から石材として利用されたといわれています。江戸時代には松江藩の松平直政公がお止め石として藩外への流出を禁止し、松江藩の特産品としてから「出雲石灯篭」のブランドができたといわれています。


-------
歴史のある石なのね〜。
来待ストーンミュージアム(⇒★)ってのもあるらしいよ!この駅の近くです。

今から考えたら、早めに出雲に着く電車だったので、ここで途中下車もアリだったなぁ〜。石燈籠とか、買えないけど、そんな歴史ある石の産地なら見てみたかったわ。


さて、今日はヨコハマなので、
頑張って来ます!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

by lovehorse | 2022-01-13 06:26 | 乗り鉄☆飲み鉄 | Comments(0)

人生終盤、おしゃれも恋もなくなったが、食べたい!飲みたい!は、何故か衰えないっ。


by lovehorse
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31