人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「人間失格」@ 宿のカクテル

今回泊まった宿には、太宰治のミニギャラリーがあって、作品名に因んだカクテルがあった。それが1杯ついてるプランだったのです。(笑)

最初の夕食時に「どれにされますか?」と聞かれて「人間失格!」ってお願いした。
下の写真は、ちょっと飲んじゃってから撮ったのですが、甘くて美味しかった。ウオッカベースだっけな?
「人間失格」@ 宿のカクテル_c0212604_22015672.jpeg
この宿には、太宰治のミニギャラリーがあって、ハーブティを飲みながらゆっくりできるようになってました。
「人間失格」@ 宿のカクテル_c0212604_22193446.jpeg
■宿のHPより(太宰治とこの宿のゆかり)
太宰治は、昭和十一年に谷川温泉の川久保屋(現在・旅館たにがわの駐車場)に滞在し、「人間失格」を書く引き金となった「創世記」を執筆。名作「姥捨(うばすて)」では、この谷川館の老夫婦と水上温泉郷が舞台に取り上げられています。
「人間失格」@ 宿のカクテル_c0212604_22065589.jpeg
「人間失格」@ 宿のカクテル_c0212604_22130306.jpeg
「人間失格」@ 宿のカクテル_c0212604_22105424.jpeg
「人間失格」@ 宿のカクテル_c0212604_22095939.jpeg
「人間失格」@ 宿のカクテル_c0212604_22114677.jpeg
「人間失格」@ 宿のカクテル_c0212604_22092552.jpeg
初版本など、展示されてました。
大昔、太宰治は全部読みましたが、今読んだら感じ方は違うんでしょうね、きっと。

ま、ワタシは、飲んでばかりの、リアルな「人間失格」ですけどね。(^◇^;)
「人間失格」@ 宿のカクテル_c0212604_22251388.jpeg
宿はコチラです。詳しくはまた書きます。
「人間失格」@ 宿のカクテル_c0212604_06041854.jpeg
とりあえず、今日はお休みなさ〜い💤


明日も良い日でありますように!!
ニンゲンシッカクなワタシですけど。(゚∀゚)

Commented by ぺろたん at 2021-11-11 18:04 x
以前、青森の太宰の生家を見学したことがあります。田舎にこんな立派なお屋敷があるなんてとすんごく驚きましたよ。
そのホテルにはナゼ太宰コーナーがあるのでしょう?支配人がお好きなのかしら?

今、私が住んでいるところも太宰がよく通っていたという、とある名所の近くなのですが、走れメロス以外、太宰の小説を読んだことがありません。せめて人間失格、斜陽ぐらいは読まなアカンですね。
Commented by lovehorse at 2021-11-11 21:02
ぺろたんさん、
それは津軽鉄道の途中の駅にあるところですか?
ワタシは時間の関係でそこで途中下車しなかったの
ですが、終点駅にもオブジェ(ねぷたふう)があり
ましたよ!
今はもう時代的にピンとこないのかもしれないね。
ワタシの世代には好きな人が多いけど。
この宿と太宰治の関係性は宿のサイトから↑に咥えました!
by lovehorse | 2021-11-10 22:33 | ひとり呑み | Comments(2)

人生終盤、おしゃれも恋もなくなったが、食べたい!飲みたい!は、何故か衰えないっ。


by lovehorse