人気ブログランキング | 話題のタグを見る

つなんポーク(2007年5月)

2007年5月下旬。
夏のキャンプイベントのために、キャンプ場を下見に行きました。会社のオヤジ3人と一緒でした。

キャンプ場は新潟県中魚沼郡の津南町にあり、整備されたところだということは分かっていたのですが、下見して、どんなプログラムを組み込めるか、確認するためでした。確か、ここは池で流れがなくて、安全にカヤックが楽しめるね!なんて話してました。

つなんポーク(2007年5月)_c0212604_06510692.jpg
キャンプを張る場所です。
つなんポーク(2007年5月)_c0212604_06512199.jpg
こちらは流れのある川なので、上級生だけここでカヤックやることにしました。
つなんポーク(2007年5月)_c0212604_06514270.jpg
5月下旬なのに、雪が残っているところがあって、ビックリ ( ゚Д゚)しました!!この辺はとても雪深いので有名なところです。
つなんポーク(2007年5月)_c0212604_06515973.jpg
下見の後は、美味しいと評判のお肉屋さんへ。(こっちがメインな目的なのか?)
つなんポーク(2007年5月)_c0212604_06521797.jpg
みんなでメンチを一個ずつ買って、ハフハフ食べました!!(←ここはイヤに鮮明に覚えている)
つなんポーク(2007年5月)_c0212604_06523157.jpg
どこかの新幹線の駅から、車で行ったので、場所が分からないのですが、途中の道の駅みたいなところで、オヤジ3人はソフトクリームを食べてました。
つなんポーク(2007年5月)_c0212604_06525952.jpg
今年の夏、リゾート列車の「おいこっと」に、十日町から長野まで乗ったときに、津南駅を通ったので、思い出しました。


キャンプのワイルドな生活ができるくらい、この時はまだ若かった。(笑)
そして、このキャンプに来た子たちは、もう大人になっている。みんな元気かな…。

大声出して、走り回ることが、本能みたいな子どもたち。
みんながマキ割りをしたい!と言って、ナタを振り上げるのを、横でドキドキしながら見守っていた。

そうそう。
あのときオマエラが焼いてくれたニジマス、まだ目が透き通っていたね。(←ナマだった。焼き直した)、ニンジンがまだガジガジのカレーを「オレたちのカレー、チョーウメーぞ!」って言ってたね。自分たちで作ったカレー、美味しかったんだね。カヤックに乗れなくて泣いていた怖がり女子も、帰る頃には自信満々になっていた。

そういう経験の積み重ねが、自己肯定感を形成していくのを助けるんじゃないかな。今振り返っても、そう感じます。勉強だけ受験だけクリアして、最短距離で人生を走るのも良いけど、それ以外で「安全に失敗する」経験も必要だと思う。目には見えにくくて、点数にはならないけどね。


大人になったみんな!!
遠くから、応援してるゼ。

by lovehorse | 2021-10-15 07:25 | 散歩 | Comments(0)

人生終盤、おしゃれも恋もなくなったが、食べたい!飲みたい!は、何故か衰えないっ。


by lovehorse