人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)

ワタシにとって、一番身近なお酒は「相模灘」です。
山小屋の売店で4合瓶を売っているし。で、その相模灘の造り手さんが、山小屋へいくバスルートの途中にあることを、前々から知ってはいました。でも実際に行ったことはなくて。

3日に、オットが「相模灘の蔵見学を申し込んだので、それを見学した後、津久井湖まで歩くのはどうか?」という案を出してきました。オットが何かを企画するなんて、めったにない(失礼)ので、行ってみることにしました。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05522399.jpeg
バス停から少し坂を下りると、歴史ある雰囲気の建物が見えてきます。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05530702.jpeg
今のご主人は、7代目だそうです。優しそうな方でしたよ!かなり続いている造り手さんなんですね。この日はワタシたちと、もう一組が見学に申し込んでました。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05533964.jpeg
最初に説明してくださったのが、コチラ。お米を蒸す釜です。この上にお米を入れたせいろを積み上げるそうです。このデッカイ釜のお湯が沸くまでかなり時間かかりそう!
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05542978.jpeg
この横のところから、火をつけるそうです。お米は一旦蒸しあがったら、冷ますんだって。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05545459.jpeg
そして、その奥にあるのが、お米に麹菌をつける部屋。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05555116.jpeg
今は作る時期じゃないので、何も行われていませんが、ここは常に暑い状態になっている部屋なので、麹の係の方は、上半身ハダカで作業をされるそうです!そう言えば、オットが「見学に来てもいいけど、朝納豆は食べてこないでください…って、言われたよ」と言ってました。納豆菌を持ち込んじゃいけないのね。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05564054.jpeg
次の部屋は、寒い(5度)に保たれた部屋です。発酵タンクが並んでいました。真ん中に並ぶ棒が、よくTVとかで見る、タンクの上から、混ぜるヤツ。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05571575.jpeg
お酒はこれで絞るそうです。この板のようなものが、だんだんとつめられていき、最後に酒粕が残る…ということらしいです。なので酒粕って、ああいう板状になっているんですね。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05582228.jpeg
こちらは保管するタンクが並ぶ部屋。ホーローができた昭和35年頃から、木の樽からホーローに変わったそうです。(木の樽だと、お酒の5%は蒸発してしまう)でも、今でも樽酒ってあるのは、樽の木の香りを生かしているお酒だそうです。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05574001.jpeg
こちらで瓶詰していきます。大がかりな機械じゃないんですね。右のステンレスの機械は、火入れ(65度くらいで殺菌する)をする機械です。これをしないのが「生酒」だそうです。生酒は冷蔵庫に入れておかないと、発酵が進んでいくそうです。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05585708.jpeg
蔵内にあった表示。もうモウロクしてきた、ワタシ向けの注意!って感じだった。(´・ω・`)
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_05592432.jpeg
蔵を外から写しました。あの煙突の下は、ちょうどお米を蒸す釜がある場所です。蒸気があそこから出るんですね。お酒を造っている間は、朝5時から作業がはじまるそうです。麹のお部屋の係の方は、夜中でも2時間おきに、麹のつき具合を見るそうです。赤ちゃんみたいですね。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_06000258.jpeg
見学が終わった後、試飲させて頂きました!メロンの香りがする生酒が美味しすぎて、それを買うことにしました。あと、日本酒で作った梅酒。甘ったるくなくて、メチャメチャおいしかった。梅も相模原産の梅を使っています。(今年は近くの梅園が一般の人は見学中止になったので、こちらで梅を買い取ったそうです)

さらに、オットは「袋絞り」(プレスしないで、布の袋から垂れて来るお酒だけを集めたもの)の、高級酒を実家の両親に送ってました。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_06005184.jpeg
販売所になっているおウチは、今は誰も住んでいない、昔のつくりの家です。土間が販売所になっています。
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_06003245.jpeg
おなじみの相模灘が、さらに美味しく感じるようになるであろう、見学でした!!
「相模灘」の 久保田酒造へ行ってみました(5/3)_c0212604_06011017.jpeg
神奈川県は、日本酒の生産量が本州では一番少ないらしいです。
今度は新酒ができたときを狙って、来てみたいです。(ここのHPはコチラ⇒★
この後、あやうく雨が降りそうな空の下を、津久井湖まで散歩しました!!^^


今日はオットは仕事だそうです。
ワタシは、山で芝刈りしてきます!!^^

Commented by yossina-lani at 2021-05-05 09:33
おはようございます。
好きなお酒は、造ってるところを見てみたい!
私も同じくです(笑

神奈川は、海老名の泉橋酒造さんが気になってます。
雄町米で仕込んだ日本酒が好きで、
渋谷東急の酒屋さんですすめられました。
泉橋酒造さんは、自社米で作られていて
海老名で雄町米を育てて、
それでお酒を仕込んだそうです。

何事もそうですが、
そのものができる ストーリー って
大事ですよね~

こちらは朝から強風、南風です。
どうぞ、お気をつけて。
Commented by sola0410 at 2021-05-05 11:15
オットさま企画の社会見学ツアー、宜しいですね!中々見せては貰えぬ企業秘密ですし、お話も聞けるとあらば尚更に興味深々であります🤩
メロンの香りの清酒🍈飲みたい、、、
Commented by pino at 2021-05-05 11:49 x
酒造見学と試飲~♪いいですねえ^^
歴史ある建物も素敵です。
近くにあると案外行かないもんですよね。

ワインも良いけど日本酒もね、ははは。
メロンの香りのお酒・・・ワインみたいですか?飲んでみたいです。
続きも楽しみにしております。
Commented by saku-saku-chika at 2021-05-05 14:13
うわ 甘くない梅酒!
めちゃくちゃ興味有りっっ
Commented by lovehorse at 2021-05-05 14:34
yossinaさん、
お疲れさまです。
AM中、山にいたのですが、午後はものすごい
風です!!(途中、雨も降りました)ひえー。
いずみ橋、飲み屋さんでは頂いたことあります!
でも、ボトルを買ったことはないんです。
こんど探してみよう…!!

そうそう。ストーリーが大事ですよね。
人の人生も、ストーリーですよね。
年をとってだんだんそう思うようになりました。
(;・∀・)
Commented by lovehorse at 2021-05-05 14:39
うららさん、
社会科見学ツアー、ヨカッタです。
ご主人が、とってもいい人光線放っている方で。
こういう方が作っていらっしゃるのなら、やはり
おいしいに違いない!って思いました。^^
Commented by lovehorse at 2021-05-05 14:43
pinoさん、
ワインも良いけど、日本酒もね!です。^^
いつでも行けると思って、相模原に引っ越し
してきてから15年以上もたつのに、行った
ことなかったんですよ!
香はメロンみたいですが、味は日本酒でした!
ま、そりゃそうだよね。(笑)
Commented by lovehorse at 2021-05-05 14:46
hachiさん、
甘くないし、アルコール度は日本酒以下なので、
オットは喜んでました。(笑)
ワタシもスキです!(でもやはり甘いけどね)
Commented by mayis-havaalani at 2021-05-05 17:09
オット様グッジョブです!!(`・ω・´)b
いつも写真で拝見するお酒だったので親近感があって勉強になりました。
納豆菌最強ですからね…。
手前味噌を作るようになってから、ここ5~6年全く納豆を口にしていません。
今年の梅酒は日本酒で漬けようかなぁ(*´罒`*)
ウイスキーで漬けるか日本酒で漬けるか悩みます!
Commented by lovehorse at 2021-05-06 19:54
mayisさん、
そうなんですね?!納豆菌って強いんだ…!!
味噌作りにもNGなんですね。∑(゚Д゚)
うちから1番近い酒造だったのですが、行って
良かったです。
梅酒、ウイスキーいいですよね。ブランデーは
どうなんでしょう?(とか言って、自分では絶対
やらないんですが…💦)
by lovehorse | 2021-05-05 07:00 | 散歩 | Comments(10)

人生終盤、おしゃれも恋もなくなったが、食べたい!飲みたい!は、何故か衰えないっ。


by lovehorse
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31