人気ブログランキング |

ランス観光*ノートルダム大聖堂

ランスにいる間は毎日通ったノートルダム大聖堂。
>Wikipediaより
フランク王国の国王クロヴィスがランス司教レミギウスにキリスト教改宗の洗礼を受けたことから、大聖堂では歴代フランス国王の戴冠式が行われた歴史を持つ。シャルトル大聖堂やアミアン大聖堂と並び、フランス国内におけるゴシック様式の傑作の一つと称される。

ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_200665.jpg

世界遺産でランスのシンボル的なランドマークでもあるので、ランス観光では欠かせないところです。毎日行っても飽きません。
ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_2033825.jpg

どこから見ていいかわからないくらい。迫力です。この日は着いた日。夕方晴れたので、外観をじっくりみました。
ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_205630.jpg

聖堂の中は、すごく高い天井で、たくさん観光客が来ても、びくともしない雰囲気を持っています。
ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_2037423.jpg

あちこちのステンドグラスのテイストが違うんです。首が痛くなるくらい見上げていました。
ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_20113973.jpg

ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_20115975.jpg

ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_20135625.jpg

こちらがシャガールのステンドグラス。
ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_20285226.jpg

ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_2028316.jpg

ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_20385561.jpg

ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_20255282.jpg

ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_20322435.jpg

ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_20341619.jpg

大聖堂前のジャンヌダルク像。
ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_20415633.jpg

聖堂の中のジャンヌダルク像。
ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_20434514.jpg

どこを見てもすごいです。迫力です!!
ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_2048021.jpg

ランス観光*ノートルダム大聖堂_c0212604_2044522.jpg

ここで、毎日お祈りしていました。
こんな大きな聖堂がある街で暮らせるなんて、すごいですね。ランスは。


今日は、二度と行けないかもしれないランスに思いを馳せながら、寝よう。
お休みなさーい!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
by lovehorse | 2020-07-16 21:05 | France2020 | Comments(0)

人生終盤、おしゃれも恋もなくなったが、食べたい!飲みたい!は、何故か衰えないっ。


by lovehorse