人気ブログランキング |

年末年始の鉄旅 ☆「旅の予定表」

年末年始、12/30の 母の納骨のために、九州へ行きました。飛行機や新幹線で行くと、疲れるだけでつまらないので、特別企画!!ということで、乗る列車の予定は、下記のように立てました。

仕事納めの後、一回おウチに帰って、荷物を持って、東京駅へ行きました。
12月27日(木)夜~
・橋本→八王子経由→東京駅(普通乗車券 小田原まで970円を購入)
・東京発23:10→大垣着5:50「ムーンライトながら
 (28日になってから、青春18きっぷを使用)
c0212604_20253081.jpg

12月28日(金)※ムーンライトながらで大垣に着いた後(28日は青春18きっぷを使用)
●大垣
|  5:53発 (←有名な大垣ダッシュ)
|    JR東海道本線(普通)[米原行]34分
|  6:27着
○米原
|  6:50発
|    JR北陸本線(普通)[敦賀行]46分
|  7:36着
○敦賀
|  7:42発
|    JR小浜線(普通)[東舞鶴行]1時間52分
|  9:34着
○東舞鶴
|  9:46発
|    JR舞鶴線(普通)[福知山行]30分
↓綾部
|    JR山陰本線(普通)[福知山行]12分
|  10:29着
○福知山
|  11:12発
|    JR山陰本線(普通)[豊岡行]46分
|  11:58着
○和田山
|  12:00発
|    JR播但線(普通)[寺前行]53分
|  12:53着
○寺前
|  12:55発
|    JR播但線(普通)[姫路行]47分
|  13:42着
■姫路(このあと日生まで、往復してしまったのは、予定外のことです)

12月29日(土)
7:15姫路始発の「こだま」で博多までワープ!!母の郷里、九州「基山」→最後は甘木線へ
c0212604_20285467.jpg

12月31日(月)
●基山
|  11:01発
|    JR鹿児島本線(快速)[博多行]28分
|  11:29着
○博多
|  11:53発
|    のぞみ168号(自由席)[東京行]37分
|  12:30着(←実際はもっと早くつくのぞみに乗ったので、新山口駅でランチとなった)
○新山口
|  12:53発
|    スーパーおき4号[鳥取行]3時間19分
|  16:12着
■出雲市
c0212604_20295452.jpg


1月1日(火)
18:51出雲市発「サンライズ出雲
  ↓
1月2日(水)
6:44 横浜駅着
----------
行きの姫路までのルートは工夫したつもりです!小浜線に一回、乗りたかったんです。もし、敦賀まわりが、悪天候で難しい事態になったら、新快速で神戸経由で姫路まで行くつもりでした。
姫路で泊まったのは、次の朝29日の新幹線で、姫路始発の「こだま」があったからです。指定席はもう満席でしたが、姫路始発のこだま自由席なら座れるだろう…と。(実際ガラガラだった)

帰りは、新山口から出雲まで「スーパーおき」に乗りました。これも八王子駅で並んで、奇数番号のD席をお願いしました。そうすると窓の柱のない海側の席になります。西日本の日本海が見たくて。そして出雲で年越し。それからサンライズで戻って来る。うまくいけば、夜が明けるときの富士山が見えるかも…。そんな回りくどいルートを考えました。

「大垣ダッシュ」↓も経験したし(危ないからワタシはダッシュしてないよ)、
c0212604_2044324.jpg

多分、最初で最後の「ムーンライトながら」にも乗れたし、鉄ゴコロが満たされた旅でした。天国の母も、あきれたことでしょう。(笑)

この先の人生、乗り鉄するだけの、元気があるかどうか、わからんからな…!!
やりたいときにやっとけ!…ってことで。^^

にほんブログ村

にほんブログ村
Commented by かにたま at 2019-01-04 02:14 x
すごいパワフルな年の瀬でしたね~
こうして時刻表になってるのを見ると、計画通りに乗り継げるのが
調べる努力と日本の電車の正確さがあって素晴らしいなと思います♪
大垣~姫路って回り込んでも意外と近いことに驚きました。

そして寝台列車…一度乗ってみたいんですよね。
北陸乗りそびれちゃったし(/_・、)
ちゃんと調べると、景色も違うんですね。
調べるの苦手だけれど、そういう努力が大切なんだろうな~

あ!今年も記事を楽しみにしております。よろしくお願い申し上げます☆
Commented by lovehorse at 2019-01-04 07:40
かにたまさん、
今年もどうぞよろしくお願いいたします!!
今年こそ、北陸の山々を眺めに行きたいです。
そうそう。「鉄」の人は、下調べをするのが
楽しいんです。本当は鳥取経由で姫路へ…と
う案もあったんです。そうすると餘部鉄橋を
渡ることができる!…と。でも姫路に着くのが
夜遅くなりすぎるので、疲れすぎるだろうと
思い、やめました。(でも姫路着いてから日生
まで行くなんて元気有り余ってるやん!?と
自分で突っ込んだ…)
by lovehorse | 2019-01-03 10:36 | 乗り鉄☆飲み鉄 | Comments(2)

人生終盤、おしゃれも恋もなくなったが、食べたい!飲みたい!は、何故か衰えないっ。


by lovehorse