折尾の「かしわめし」(東筑軒)

今日は「水都」に乗るために、ランチ時間は犠牲になりまして。
( ̄◇ ̄;)

17時半過ぎ、とにかく新幹線に乗りました。時間がギリギリで、弁当もお酒も買わずに発車しちゃったので、車内販売で食べるもの調達。弁当を聞いたら、柿の葉寿司と、牛タン明太弁当と、かしわ飯だというので、かしわ飯を買いました。それにモルツに獺祭(これしかない…)。
c0212604_18131749.jpg

かしわ飯は「おりお」と書いてあったので、なんだ?と思ったら「折尾」という、北九州にある駅の名前だった。そこの東筑軒というお店の駅弁だったんです。
c0212604_18241365.jpg

思い切り炭水化物じゃん!?と思ったけど、意外と美味しかった。
c0212604_18311063.jpg

鶏肉をほろほろになるまで煮て、鶏のスープの炊き込みご飯にのせてあります。錦糸卵も鶏も甘ったるくないし。これはイイね!オカズはエビは入っているけど、見た目が貧弱なので、煮物とかにしてくれたら嬉しいんだけどな〜。あと、ミカンの缶詰は、ワタシ的には、あんまし嬉しくないわ〜。

さて、ちょっと夕寝しようかな…。
名古屋より前で起きるのが大事!笑

↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
by lovehorse | 2018-04-16 18:40 | 乗り鉄☆飲み鉄 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/29437568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-04-16 20:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lovehorse at 2018-04-16 20:55
鍵コメさん、
あはは。ワタシは知らんかったわ!それ。
いろんな会社さんがかしわ飯を出してます。
まだ食べ比べられるほど知らないのですよ。
<< 「戒老録」帰り道に読み終わった本 西鉄の特急「水都 −すいと−」... >>