「皇居外苑江戸かおりづめ」@ 新横浜駅

今日は母のお見舞いに、九州へ向かってます。
ランチは新横浜駅で買ったお弁当。イヤに高いけど、買ったことのないお弁当があったので、ついそれを。
c0212604_852167.jpg

開けてみたら、値段の割に地味な内容だった。炭水化物も多め。「日本の味博覧」にしたら良かったと、ちょっと後悔。
c0212604_8541194.jpg

お品書きだそうです。
c0212604_8545364.jpg

コハダ穴子海老のこけら寿司。
c0212604_8551776.jpg

玉子焼きと炊き合わせ。玉子焼きは美味しかったです。
c0212604_8553573.jpg

牛肉、鶏肉、鯛の鋤焼きご飯。どれもトッピングは量がほんのチョッピリ。テンション下がるわ〜。
c0212604_856328.jpg

で、使い捨てではないお箸がついていた。一緒に入っていた、この東京ガスのパンフは何?
c0212604_8571017.jpg

持って帰るの?コレ。
c0212604_8575569.jpg

なんだか謎の多い駅弁でした。値段が高い分(1890円)、良い素材を使っているのに違いない!でないと納得できない。(笑)

JRパッセンジャーズのHPによると。
ーーーーーーーーー
皇居外苑江戸かおりづめ
「国民公園協会 皇居外苑 安部総料理長監修。江戸時代の料理をイメージしております。」
ーーーーーーーーー
だそうです。
味つけ自体は、可もなく不可もなく、でした。
(^_^;)


しかし。母のようすが気になります。
治療方針がまだ定まらず。85歳にもなると、何が起こってもおかしくないってことですよね。

オレも後、元気で歩けるのは10年くらいか。
自分が心から楽しいと思えることに使う10年に。

↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
by lovehorse | 2018-01-07 11:20 | ランチ | Comments(0)

人生終盤、おしゃれも恋もなくなったが、食べたい!飲みたい!は、何故か衰えないっ。


by lovehorse