シンガポール・ブキティマの森に生きるヒヨケザル

2017年11月24日(金)

記憶の新しいうちに、ワタシの中では、今回の旅で最も印象的だった「ヒヨケザル」のことをレポします。
c0212604_618073.jpg

ウッドランズから戻る170のバスの中で急に「やっぱ行くぞ!」と思い立ち、ビューティーワールドセンター裏でバスから飛び降りました。バス停から200mくらいのところにある、旧鉄道跡の線路の下をくぐって、奥へ行くと、このビジターセンターが見えてきます。(道沿いに表示があります)

いろんな自然スポットには、過去にだいたい行ってますが、なぜかこのブキティマ自然保護区には来たことがなかったんです。

お天気がかなり怪しい午後に突入していたので、バラバラ~って降ってきても、すぐに逃げられる距離だけ歩こうと思って、最初に、頂上へ行く道ではなくこちらの短いコースを歩くことにしました。
c0212604_6255885.jpg

ビジターセンター2Fから続くボードウオークみたいなところを入っていきます。
c0212604_629253.jpg

こちらは超短いコースで途中にアスレチックみたいな小さな器具が置いてありました。そして、終点はこちらの池。
c0212604_6311050.jpg

これじゃあ物足りないから、やっぱ163mの頂上コースへ行くか!?と、ビジターセンターへ戻っている途中。ちょっとしたジャングルなので、なんかステキな野鳥が出てこないか?と木の上をジロジロ眺めながら歩いてました。鳥の声はしてもどこにいるか分からない。ジャングルとはもどかしい場所です。
c0212604_6323834.jpg

そうしたところ、「何だ??あれ」と目にとまるものがありました。木のかなり上の方です。
c0212604_6344555.jpg

あやしい。この前NHKで見た、ムササビみたいな動物に似ている。(TV見てなかったら気づかなかったと思います)

10分くらい、じーっと下から眺めていました。(こういうときのワタシはかなりしつこいです。笑)
c0212604_6383592.jpg

ちょっと角度を変えて近づいてみたら、やっぱ、これは!!限りなくあやしい!!(笑)

結局、ちょっとだけ頭を動かしたのみの、ほぼ静止状態だったのですが、後で画像を検索したら、同じようなカタチだったので、ヒヨケザルだと確信しました!後で撮った写真を見たら、ちょっと目みたいなものが見えす。ああ、飛ぶところが見たいです。

やっぱシンガポールは良いところだ!!こんな自然体験が、ホーカーメシの後に気軽にできるなんて…。日本なら高尾山へ行くのも一日仕事になっちゃうもんね~。シンガポールなら、1,2時間の自然歩きが可能です。

バス通りからは、ここをくぐって行きます。
c0212604_6473813.jpg

ヒヨケザル以外の、ブキティマ山登頂レポート、この後、まだ続きます。
(^O^) ※ブキティマ自然保護区について、詳しくはこちらのWEBサイトをご覧ください!!

残念なことに、食い物撮る用のカメラなので、ズームはあまりできないコンデジでした。
ああ、もっと良いカメラを定年記念に買おう。(いつ!?)でも重たいカメラはムリなんだよね。年寄りだから、腰に来ますんで…。

さて、今日は昨日よりずっと寒そう。
風邪に気を付けて、いってらっしゃーい!!

  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
by lovehorse | 2017-11-28 06:56 | Singapore2017 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/28389905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by michikusajinsei at 2017-11-28 12:09
あの近所は猿が普通に街中に見られます。The Rail Mallという小さな商店街(大きな鉄橋で道路をまたいでいるところです)のバス停で待っていたら、すぐ後ろの廃線跡の築堤に猿が湧いてきました。
Commented by Pixy at 2017-11-28 18:50 x
おぉーおさるさんだ。
眼レフはずぼらでレンズとか絶対トラブルになりそうなのでコンパクトでないwデジカメ使ってます。
キャノンのパワーショットSX60HDってのなんですがデジタルズーム100倍です!
ハーバーでショーをするミッキーの毛穴撮れます(言い過ぎw)
マジで月のクレーターは撮れます。
接写も2cmくらいまで寄れます。
コンデジよりは重いので海外に行くときは荷物になっちゃうかな・・・
Commented by lovehorse at 2017-11-28 19:37
michikusajinseiさん、
ヒヨケザルは猿じゃないらしいです。
哺乳類ヒヨケザル目で、猿とコウモリの
中間に位置する哺乳類だそうです。
ムササビのように飛ぶそうで、見てみたい
ですよね。あの小さめのお猿さんたちは、
マクリッチではあちこちにいて、子猿同士で
戯れていたり、カワイイなと思いますが、
目を合わさないようにしています。笑
レイルウエイモールバスの中から見ましたよ。
飲み屋があるかな〜?って。(^^)
Commented by lovehorse at 2017-11-28 19:55
Pixyさん、
そのカメラの重さをみて、持てそうなら
買おうかな〜。旅は荷物が軽い方がいい
ので、カメラも軽い方がいいんですよ〜。
このヒヨケザル、全然、動かないんですよ。
でもこの太さの木にできるコブにしては
大きすぎると思って…。じーーーっ(笑)
Commented by Pixy at 2017-11-28 20:05 x
あぁー100倍はその前に持ってたオリンパスのでした。キャノンは光学65倍でデジタルズームは130倍。
http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/sx60hs/feature-zoom.html#finezoom
ここにあるお月さまだったら私にも撮れます♫
今日も撮りました。
重さは650gだそうです。
立ち上がりも早い(1.3秒)ので撮りたい時に直ぐ撮れますよ。
もちろんWi-FiでPCでの取り込みもらくらくです。
ただ・・・ちょっと大きい・・・。
Commented by lovehorse at 2017-11-28 20:33
Pixyさん、
拝見しました。ありがとうございます。
このクラスになるとやっぱおっきいなぁ~。
撮影旅行ではないので、いつもそこまで求めるわけ
ではないというか…。でもなるべく小鳥さんとかは
ズームで撮りたいもんね~。でも、馬に乗りながら
撮るときもあるから、なるべく軽くてキレイに撮れる
ヤツがいいなぁと思って…。(←ワガママ。笑)
カメラ2つ持って行くのは重たいよねぇ…。( ゚Д゚)
Commented by lee_makan at 2017-11-29 07:09
こ、これ?!よく見つけましたね~!
ヒヨケザルって、ムササビみたいに飛ぶんですね。
ヒヨケザルのこと、初めて知りました。
こんな子もシンガには自然にいるんですね。
開発が進んでいるシンガですが、こういうジャングルはいつまでも残してほしいです。
外国人観光客の勝手な思いですけど^^;

Commented by lovehorse at 2017-11-29 07:51
Leeさん、
ここのこと、NHKでやっていたんですよ。
開発からどう守るか…って話でしたが、その記憶が
新しかったので、上をキョロキョロ見ていたんです。
この子をハッケンした場所は、あとで地図で見ると
そのすぐ向こうは↑でmichikusajinseiさんの
コメントにある「レイルモール」です。
なので、自然保護区のかなり端っこです。
そんな森に住んでいるなんて…。と思いました。
森を守りながらの開発。難しいですよね…。
<< お魚のおろしソース@社食の健康定食 カキフライとロースカツ@松乃家... >>