ヴィクトリアで借りたアパートメント

ヴィクトリアでは、ホテルではなく、マンションの一室の1LDKを借りて泊まりました。
Bamboo Alleyという宿です。Booking.comでみつけて、2016年の10月に予約。ずいぶん早めに予約しましたが、その後すぐに満室となりました。

チェックイン4月28日、チェックアウト5月5日。7泊で、CAD 1,144(+10%の税金)でした。(1CADは90円弱でした)シンガポールで7泊すると、どんな安宿でもかなりの額ですから、安いと思いました。

この部屋にたどり着くまでに、ちょっとした事件がありました。ここはマンションの一室なので、フロントがなくて、管理者にインターフォンで連絡して鍵を持ってきてもらう方式だったのですが、それが書かれた宿からのメールを、スパムだと思って捨ててしまったんです。で、フロントがない宿だと思わなかったワタシは、宿がみつからず、宿の周りをウロウロ…。住所はたしかにここだけど、ここに「Bamboo Alley」 という宿はない。道行く人や、周りのお店にきいたけど、皆「知らない」と言う。たまたま会った、このマンションに住んでいる方に聞いたら、宿の管理をしている人に電話してくれて、ようやく宿に入れたのです。
トホホ。(;´д`)

しかし。お部屋は50㎡くらいあって、住み心地はとても良かったです。
c0212604_21411771.jpg

玄関入ると右にキッチン、奥がリビングです。
c0212604_21415560.jpg

TVで毎日天気予報ばかり見てました。(笑)TVの右側がベッドルーム。左がベランダです。
c0212604_21423384.jpg

ベッドルームです。
c0212604_2143279.jpg

ベッドルームからリビング方面をみたところ。左の引き出しには、タオル類がたくさんはいってました。ここは泊まっている間は、掃除には来ないのです。掃除機も洗濯機も乾燥機もあります。アイロン台も。
c0212604_21433473.jpg

リビングのソファです。多数で泊まるときは、これがエキストラベッドになるんでしょうね。
c0212604_21442182.jpg

ベッドルームの奥が、バスルームです。
c0212604_21444938.jpg

バスルーム。歯ブラシとかないので、持っていく必要はありますが、ワタシはいつもシャンプー類もガジガジタオルも持っていくので、問題なし。
c0212604_214533.jpg

ベランダは中庭に面しています。この部屋は4Fでした。空を見ながらワインとか飲めます。
c0212604_21454168.jpg

リビングには長いソファだけでなく、こういう椅子もありました。多分一回も座ってません。
(^^ゞ
c0212604_21465580.jpg

キッチンです。トースターもレンジもなんでもあります。1杯ずつパックになったコーヒー、小さなオリーブオイル、塩コショウ、小さな醤油などは持っていきましたが、コンビニで売っている、ドレッシングの一回分ずつになっているヤツを忘れました。スーパーには野菜は1個売りであっても、ドレッシングが巨大なのしかないので、持って行くべきでした。小分けになったバターとかもあった方が良かったです。レンガみたいなバターしか売ってなかったし…。
c0212604_21471893.jpg

エスプレッソマシンもありましたが、中身を買ってこないといけなかったので、結局使わず。冷蔵庫は大きくて、買い物してきても全部入ります。外食が高かったので、スーパーのデリとパンとか、ニク、魚をうまく組み合わせて食べることができて、キッチン付きの宿で良かったと思います。
c0212604_21473473.jpg

マンション外観です。ゴミ捨て場が駐車場にあって、分別されてます。どんだけワインとビールの瓶を捨てたことか…。あはは。最後は鍵を部屋の中に入れて、ドアをしめて、出ていきます。
c0212604_21484370.jpg

宿の外はこんな感じです。パンドラアベニューというところにあります。
c0212604_21492849.jpg

どこに行くにも便利な立地だったので、その点もとても良かったです。また行く機会があったら、ここを利用したいです。ホテルでステキなサービスを受けるのも好きですが、こういう気を遣わないで過ごせる宿もいいですよね。

旅はいいですね!!また行きたくなってきました。
そのためには、今日もガンバリマショウ~か!?^^

  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
by lovehorse | 2017-06-20 23:59 | ヴィクトリア2017 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/26754958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by regina8 at 2017-06-21 09:58
ほんとに素敵なお部屋!^^
清潔感があって広くて素晴らしいです☆
”レンガみたいなバター”という表現、ウケました!
まさにそうですよね。大きすぎてほんと使いにくいったらありゃしない。
ドレッシングも巨大・・・
すべてのアイテムが巨大=長く住んでいたら自然と筋力が鍛えられそう!とか
トロント&イリノイ時代、いつも思ってました。(;^_^A
Commented by lee_makan at 2017-06-21 20:52
いいお部屋ですね!
独り暮らしをしたことがないので、こういうところで
1か月ほど滞在してみたいです。
煉瓦みたいなバターでも現地のバターも食べて見たいので
バターといろんなところのパンを買ってみて
食べ比べしたいです!
ここですか?隣が酒屋だったってとこ(笑)
Commented by lovehorse at 2017-06-21 21:22
ナクペンダさん、
いい部屋ですよね。
うまく見つけたなぁ~と我ながら思いました!
そうそう、なんでも巨大で、スパゲティさえ
日本みたいに300gとか、そういうのはなくて。
それにスーパーまで1.5kmくらいあったので、
とてもたくさん買うのはムリでした。(笑)
Commented by lovehorse at 2017-06-21 21:31
Leeさん、
一か月滞在してもレンガはたぶん消費できないと
思います。すっげぇデカイんです。(笑)
パン屋さんは美味しそうなところが、結構あったよ!
ワタシは一人でも平気なので、一人暮らしをマンキツ
しましたよ!!7泊はあっという間でした。
そそ。この隣が酒屋だったんです!!ラッキー(^^♪
Commented by すぅ at 2017-06-22 01:00 x
全部お任せのホテルもいいけれど、こういうアパートメントも
暮らすように旅が出来て良いですよね。
好きな時間に寝起きできるし、好きな時間に飲んだり食べたり出来るし^^

>レンガみたいなバターしか売ってなかったし…。
私もここ、ウケました〜^^
昔、ロスに2ヶ月ほど滞在した時に、食べきれなかったバターを思い出しました。
ジュースもミルクもアイスクリームも、すべてが大きくて、当時はびっくりしたなぁ。
若かりし頃の思い出です^^
Commented by lovehorse at 2017-06-22 06:24
すぅさん、
ホテルに滞在するのとは、気分が違いますね。
どっちもイイなと思います。

なんでもスーパーに売っているものはでかくて、
牛乳は一番小さいので2リットルだし。
バターはレンガだし、スパゲッティは1kg入り。
でも、スーパーのデリで売っているサラダとかは
最小カップで買うと、なんとか2回で食べきれる
ので(笑)、重宝してました。
ロスに2か月いてもレンガは消費できないよね!^^
Commented by mckey-mckey at 2017-06-22 16:05
素敵なお部屋ですね。このベランダでぼーっとしたら、気持ちよさそう~。至れり尽くせりのホテルもいいけれど、アパートで気ままに過ごすのも、またそれとは違った楽しみがありますよね。
近々、我が家は星の国に遊びに行くのですが、今回はPan Pacific Serviced Suites Beach Roadを予約しています。南国フルーツをたくさん食べようかと思いまして。

ヴィクトリアレポ、秘かに楽しく拝見していました。散歩コースがたくさんあるのがいいですね。
Commented by lovehorse at 2017-06-22 20:23
mckeyさん、
おっ!!近々行かれるんですね?楽しみですね。
その泊まられる宿は、プールだけ入ったことが
あります。(ホテルのプールが工事中で)
エントランスとかすごい豪華な感じでした!
レポ楽しみですー!フルーツも♪

ヴィクトリアでは、ノンビリできました。
自然もいっぱいで良いところでした!!^^
<< 今朝の丹沢 酸辣湯麺もどき ♪ 本日のダイ... >>