ヴィクトリアに到着☆空港から町へ

4月28日(金)
朝。リッチモンドからバンクーバー空港まで、またホテルのシャトルバスで向かいます。途中ゆっくりした川がありました。
c0212604_20394359.jpg

バンクーバーの空港は、国内線といえども便数が多いせいか、荷物検査が長蛇の列でした。早めに並んだ方が良いと思いました。。そして、ワタシは小さな飛行機(ジェット機でしたよ!)でヴィクトリアに到着しました。2-2の座席の飛行機で、上昇したらソク下降します!もちろん飲み物サービスなんかなし!
c0212604_5202066.jpg

飛行機から降りるときも、タラップは階段ではなく、ただの傾斜。(笑)
c0212604_2038345.jpg

空港の建物です。ここまで来たら人は少ないです。
c0212604_4504682.jpg

さて、空港から町までは、約27㎞です。Google Mapで検索したら、バスを McTavishインターチェンジで乗り継いで、町まで行けるとのこと。しかし本数は少ない。でも、到着時刻からすぐに1本ありました。よし!それに乗るぞ。
コチラがバス停。空港の出口を出て、建物沿いに一番右まで行くとあります。目立たないバス停ですので要注意。
c0212604_4541860.jpg

88のバスで、McTavishインターチェンジに着きました。もっと大がかりなインターチェンジかと思ったら、こんなんだった!誰もおらん。
c0212604_4562294.jpg

誰もいないバス停で、次はダウンタウン行きの70番を待ちます。ちょっと寒いです。ここで薄いダウンをジプロックから出して着ました。(ジプロックにギューっと圧縮して入れてキタ!)
c0212604_4584591.jpg

おお!ダウンタウン行きのバスは、2階建てバスです。でも大きめのリュック持っていたので、1階でガマンしました。^^ バスの料金ですが、2016年に料金システムの改定があり、1時間以内ならトランスファーチケットを貰って乗り換えられるというシステムがなくなって、1回の乗車はとにかく2.5ドルとなりました。ただ、2回以上乗る場合はワンデイパスを5ドルで買えますので、それを買えば、その日のうちなら何度でも乗れます。運転手さんから買えます。5ドル札を準備しておきましょう!おつりはないので。
c0212604_4592511.jpg

運転手さんに、あらかじめノートに書いた、降りるバス停の名前を見せて「ここでおろしてください」とお伝えしました。宿はパンドラアベニューというところにあります。その近くには、小さなチャイナタウンがあり、バスの中からも見えたので「ここだ!」と思いました。
c0212604_56953.jpg

なんとか、到着できました。ホッ。
c0212604_5142181.jpg

まだ午前中だったので、チェックインはできない時間です。いったん荷物を宿において、町を歩くことにしました。しかし、宿にたどり着くのがちょっと大変でした…というか、意外な落とし穴がありました。それは宿のレポのときに書きます!

今日はようやく水曜日。お天気が崩れるそうです。
体調管理に注意しながら、今日も頑張ってくださいね!!

 ↓   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
by lovehorse | 2017-05-10 07:00 | ヴィクトリア2017 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/26648281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今日の健康弁当はカレイの煮付け... ザブトン2枚。きょうはニクの日~♪ >>