ツェルマットでの 1日目のハイキング(後編)

9月19日(月)
ZermattからRiffelalpまで歩いて登り(今から考えたら大したことなかったな…)、そこから登山電車でGornergratへ一気に駆け上がりました!この風景は電車の中から撮ったものです。上がるときは、電車の右側に乗ってください。マッターホルンがよく見えます。
c0212604_7322039.jpg

着きました!終点です。みんなウキウキして降りてきます。
c0212604_7323736.jpg

駅には売店やトイレがあります。
c0212604_7334322.jpg

駅の上の方には、ホテルがあります。そこのセルフサービスのカフェテリアへ行くことにしました。(…で、まずくて高いパスタを食ってしまった…のだ)おー。お天気良くなって、ステキです!!
c0212604_7415729.jpg

モンテローザと氷河です。マッターホルンとは別な意味で圧倒されました。
c0212604_7483877.jpg

カフェのテラスで飲んだワイン。何でもワイングラスに入れちゃうワタシ。(笑)
c0212604_20352519.jpg

あんた誰!?なんていう鳥なのかな?客のパンやフレンチフライを狙うカラスみたいな子でした。
c0212604_20361982.jpg

さて、ランチの後は、1駅Rotenboden駅まで電車で降りて、そこからハイキングしながら降りました。(ビール2本にワイン一杯飲んだ後ですけど…降りは大丈夫です)薄く雪に覆われていて、水が土から染み出ます。
c0212604_20375721.jpg

この地形すごいですよね。みんな目的は同じです。
c0212604_20391076.jpg

この、逆さマッターホルンを見るために、ハイキングしてここに集まってきてます。
c0212604_20533917.jpg

ワタシも頑張って、前の方に行って撮りました!^^
c0212604_20403311.jpg

そこからはこんな道を下ります。日差しがすごいの。暑い。ここは、TシャツでOKです。
c0212604_2047031.jpg

少しずつ角度が違うと、山の表情は違いますね。快適に、ハイジ気分で歩いて行けます!
c0212604_20482327.jpg

そして、Riffelbergの駅に着きました。
c0212604_2124269.jpg

おーー!!すれ違いの電車が来ている…ってことは、もうすぐ電車くるんじゃね?
c0212604_20511321.jpg

駅についたら、ツェルマット行きはあと2分!?オットに「早くきっぷ買って来い!」と命令。しかし切符売り場はすでに閉店していた!
Σ(゚Д゚)
c0212604_2142826.jpg

大丈夫です。「ツェルマットで払いなさい」と、運転手さんが教えてくれました。無事に電車に乗って、下山できました。朝から夕方まで、楽しく、登ったり、電車乗ったり、飲んだり、歩いたり、写真撮ったり。盛りだくさんのハイキングでした。
c0212604_20561354.jpg

↑やっぱ、登山電車はアプト式です!レールの真ん中、見てください。

下の地図の赤いところが登ったところ。下の黄色い☆から緑のところを電車で登って、上の黄色い☆が終点。そして、右側のピンクのところが、歩いて下りたところです。
c0212604_7453171.jpg

見たことないような高い山。そして、氷河。それに絶景。この壮大な景色の中では、ハイジとペーターは、まるでアリさんくらい小さい存在だということを思い知りました。でも、同時に、生きていることを、神さまに感謝しました!!

遠かったけど、来てヨカッタね!ペータ~♪(だれっ?)
今日も応援、どうぞよろしくお願いいたします~♪

  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
by lovehorse | 2016-09-30 22:00 | スイス2016 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/26021657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lee_makan at 2016-09-30 23:24
ホント、同じ山でも見え方が色々で面白いですね。
雪が積もってるのに、暑いんですか?!
ビール2本にワイン1杯で山を降りるって凄い!
ビールは2杯じゃなく、2本って・・・
Commented by lovehorse at 2016-10-01 06:46
Leeさん、
本当に山に魅了されました。
山を登るときは、さすがに飲むと心臓がバクバク
になっちゃいますが、下りるときは、足元さえ
見ていれば大丈夫(険しいところは電車で回避)。
のどが渇いて、ビールごくごくでした。( ゚∀゚)
<< のどくろ手巻きずし 部活後のお... 今日のランチと晩ごはん。ダイエ... >>