Welcome to Zermatt☆ツェルマットへの飲み鉄の旅

9月18日(日)夕方
オットとワタシはツェルマットの駅に到着しました。前日の夕方に成田を出ているので、だいたい丸一日かかっています。

この子はツェルマット駅にいたキャラですが、山の上や公園にもいましたよ!
c0212604_23281574.jpg



★空港に着いてからツェルマットまでの道のりです。
ZurichからVispという駅まで、2階建ての電車で2時間くらい。そのあとVispから別な電車に乗り換えて、Zermattまで1時間くらいです。どちらも2等で座席指定もしませんでしたが、空いていて快適でした。空港の地下が駅なので、ホームを確認して降りるとすぐに乗れます。
c0212604_2334150.jpg

スイスの鉄道のサイトから予約して、支払いまで済ませてました。PDFをプリントアウトして持っていけばOKです。鉄道のサイトはコチラ⇒☆です。改札はないのですが、乗ったらすぐに検札に来ます。で、そのプリントアウトを見せれば大丈夫でした。

電車キタ━(゚∀゚)━!
c0212604_2335661.jpg

車両ごとに1等、2等と分かれています。車両に「1」とか「2」とか書いてあるので、迷いません。ホームの掲示で、どのあたりに何等が止まるかもわかります。
c0212604_23362973.jpg

Vispまでの電車は2階建て車両だったので、2階に乗りました!
c0212604_2337412.jpg

車内で充電もできます。「C」のプラグを持って行ってください。
c0212604_23382929.jpg

そして、空港のスーパーCoopで買った赤ワイン飲みました!
c0212604_23392794.jpg

ウヒヒ。スイスでも飲み鉄。たまらんねぇ。(小さなプラコップまで持参しました)^^
c0212604_23421990.jpg

車窓からはいろんな景色が見えました。ヨーロッパの雰囲気じゃね?とワクワク感が高まります。
c0212604_23463659.jpg

Vispからは車両の短い、天井の一部まで窓タイプの観光列車風で、Zermattまで向かいました。
c0212604_23493723.jpg

こちらはかなり上っていく登山鉄道です。(ツェルマットは1600m以上あります)帰りに確認しましたが、レールは一部区間がラックレールでした。
c0212604_23522115.jpg

大きな窓が気持いいです。
c0212604_2357756.jpg

スイスらしくなってきましたよ!!(イメージね!)
c0212604_23594275.jpg

白いロバくんもいたりして。
c0212604_015782.jpg

そして、着きました!!ツェルマット駅。
c0212604_05648.jpg

長い旅でした。ここから徒歩でホテルまで10分ほどです。
やっと着いたよ~!!

いやいや、やっぱこんなキツイ旅は、あと数年だなぁ。
今日も応援、よろしくお願いいたします~♪

  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
by lovehorse | 2016-09-27 00:09 | スイス2016 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/26014289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lee_makan at 2016-09-27 10:33
分かってはいるけど、やっぱり長旅ですね~。
これを一人では辛いかも。
車内が広い!これで2階ですか?天井が高い気がします。
大阪にも2階建ての近鉄線が走っていますが
天井が低くて圧迫感があった気がします。
二つ目の電車も窓が大きくて解放感があっていい感じ♪
こちらも天井が高め???
Commented by YAN at 2016-09-27 11:51 x
羊キャラ、かわいい・・・(笑
スイスの電車いいですよね。広いし。
1等でなくて十分!と思ってしまいます。
食堂車がなにげにみな好きでそこだけ争奪戦だった記憶が。ふふ。
スイスワインを飲みながらなんてうらやましい限りです♪
Commented by しーな at 2016-09-27 19:10 x
遅ればせながらお帰りなさ~い^^
スイスに行ってまで呑み鉄なんて、世の呑み鉄垂涎ですね(笑)

やっぱり日日常を楽しむことで、日々頑張れるんですねえ。
私も見習わないと。
Commented by lovehorse at 2016-09-27 21:11
leeさん、
去年のメルボルン(アモイバンコク経由)も長かった
ので、平気ですが、電車を降りそこねるといけないので、
2人の方が「飲み鉄」が安心してできたかも。(≧▽≦)
電車広いですよ。背の高い電車です。車内は広々して
いるし、混んでもないし、快適でした!!^^

Commented by lovehorse at 2016-09-27 21:15
YANさん、
いろいろありがとうございました。
おかげさまで、ホットドックも食べられたし!!

確かに、食堂車は混んでいる感じでした。
その車両に乗り込もうとする人が多かったです。
(ホームでなぜか人が多く待っている場所があって
それは食堂車の前だった!)車内販売もあったし、
すごく快適でした。
プチ乗り鉄にはタマラン旅でもありました。(^o^)
Commented by lovehorse at 2016-09-27 21:19
しーなさん、
もう、つけるクスリのない飲み鉄です!
しーなさんのツーリングの方がワタシから見たら
非日常すぎますよ~!!カッコよすぎです。
ワタシはもう年だから、あと何回長いフライトに
耐えられるか…と思うと、ガンバロウかな…と。
(^^ゞ
Commented by YAN at 2016-09-28 18:07 x
ホットドック食べていただけたのですか!
他のも美味しいですが、なぜか私はあれが好きで。
プレッツェル生地のパンってとこがいいのかもなんですが。
ふふ、5-6chfくらいでしたか?
久しぶりに食べたいです(笑
Commented by lovehorse at 2016-09-28 22:34
YANさん、
たしか5フランだったかと。
硬いパン(プレッエル生地だからか)に穴開けて、
大きなソーセージ突っ込んで食べ甲斐がありました。
ケチャップもマスタードも入れてね!と言ったので、
オットは口の周りケチャップだらけになってました。
^^それがとっても楽しくてオイシカッタです!!
ありがとうございました。いい思い出ができたです。
Commented by YAN at 2016-10-03 11:02 x
お、やはり5chfくらいでしたか。変わらずですね。
そう、他の売店だと美味しくないフランスパンに同じように穴あけて〜ってなるので、あのお店のが美味しいと勝手に思ってます(笑)。お店や店員によっても違ってかるくオーブンしてから作ってくれる人もいます、あぁ、、食べたい。。わざわざ食べてみていただきありがとうございました!
Commented by lovehorse at 2016-10-03 18:45
YANさんの懐かしの味なんですね!
2つ買おうと思ったけど、1人1つは
ちょっとオヤツには多かったかもですね。
とってもオイシカッタですよ!
教えてもらわなかったら買わなかったと
思うので、ほんとありがとうございました!
<< 久々にダイエット的なランチと晩... トラウトサーモン西京焼き弁当(... >>