【まとめ編その1】中高年が使う「青春18きっぷ」

この歳になって、はじめて「青春18きっぷ」を使いました!
c0212604_721467.jpg


◆青春18きっぷとは!?
青春18きっぷは、中高年も使えます!^^
きっぷは一枚で、5か所欄があって、使う日の日付を最初に乗り込む駅で押してもらいます。
で、普通列車にその日中、乗り放題になります。2-5人で行くときは、全員同じ駅から乗って、同じ駅で降りるというように使います。(きっぷが1枚だから)どの駅で降りても、乗っても、きっぷを改札の駅員さんに見せるだけでOKです。
あ。値段は11,850円です。子供料金はありません。大人と同じ値段です。

◆発売期間と使用期間
いつも売っていたらよいのですが、この切符は季節ものです。春夏冬休みをターゲットにしています。今回は夏休み用で、発売期間は7/1(金)~8/3(水)、利用期間は7/20(水)~9/10(土)です。この利用期間に5回分使わねばなりません。(2人で2日間使って、1人で一日旅行に使うこともできる)今回3日間つまり3回使ったので、1人で使う私は、あと2日間分あります。9月に使う予定です。この期間は乗り鉄の活動期だと聞いてましたが、秘境駅が多い飯田線にも、そのような雰囲気の人はあまり見かけませんでした。

◆予定を立てるとき、気になったこと。
(八王子→下諏訪→岡谷乗り換えで天竜峡/天竜峡→豊橋経由で掛川/掛川→富士から身延線で甲府→八王子)

八王子から甲府方面の電車は本数がありますが、それから先の飯田線とかは、本数が少ないため、予定通りの電車に乗らないと、到着時間がかなり違ってきます。天竜峡ライン下りに間に合うために、乗る電車を決めていたので、下諏訪では最初に御柱を見に行って、それからゆるゆる駅に戻ってきて時間調整しました。(で、ホームでビール!)予習しすぎて、時刻表を暗記するくらいになりました。(笑)
c0212604_7262043.jpg


駅弁をどこで買うか(私にとっては大事)を下調べしました。ワタシの予習では、下諏訪駅で売っている!と思ったのですが、駅弁屋はなく(立派な駅だったのに)、駅の売店で2つだけ売っていた「野沢菜カツサンド」になってしまいました。乗り換え時間がない旅をするなら、食料、おやつ、アルコール、水はちゃんと準備して行かないといけないです。そうそう、帰りに甲府で駅弁を昼くらいに買おうとしたら、ほぼ売り切れでした。観光地の駅ではこういうこともあるんですね…。
(´・ω・`)


持ち物ですが、最小限にしましょう。乗り換え駅で時間がないのに、階段上って降りないといけないこともあり、エスカレータなしの駅も多いです。身軽が一番!(オレは自分の身がいちばん重いですけどね…)
そして、手ごろな大きさのタオルが便利でした。夜行じゃないから座ったまま寝てしまうこともありおますが、起きたとき首が痛いですよね!寝そうだなーと思ったら、アゴと鎖骨の間にタオルをたたんで差し込んで、首が折れないようにすると、快適に眠れます。(飛行機の中でもそうしてます)暑いときは、小さなウチワも持っていくといいかも。個人的に便利だったのは、保温袋と、保冷材(ケーキ買ったときについているやつ)。途中で買ったビールを入れておきました。夏だからすぐに温まっちゃうもんね。
c0212604_731191.jpg


あと、中央線の普通電車はたいてい「ボックスシート」というのが、ワタシのイメージでしたが、徐々に車両が新しくなって、ロングシートが多くなっていく傾向があるみたいです。(そういえば八王子→大宮の「むさしの号」も車両が数年前に新しくなってロングシートになったなぁ)中央線の高尾から松本方面行きは、ワタシが乗った6:14高尾発は、運よくボックスシートでしたが、帰りに甲府で見た普通電車も、途中ですれ違った普通電車の松本行きも、ロングシートでした。やっぱ、ボックスシートじゃないと、酒を飲んだり弁当食ったりしにくいですよね。でも、その日乗る電車がどっちなのかは、事前にはわかりませんでした。調べる方法あるんでしょうか?ご存じの方いらっしゃったら教えてください!

そんなわけで、中高年も使える青春18きっぷですが、若い人のように、無理はできないと思いました。予想以上に疲れました。(笑)次回は1泊で使う予定なので、たぶん大丈夫だと思います!!
(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
by lovehorse | 2016-08-02 11:45 | 乗り鉄☆飲み鉄 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/25864274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今日の健康弁当は、赤魚の中華風。 糖質0g麺で冷やし中華もどき(... >>