プチ乗鉄婆の 津軽鉄道「ストーブ列車」乗車記録

ある日、多分NHKとか?だったと思うのですが、ストーブ列車がTVで流れました。
そのとき、ワタクシ、ビビッ!と来たんです。
「コレ、乗りてぇ~!」
c0212604_8504635.jpg

「行きたい!」と思ってからすぐ、駅探を何度も検索して、どうしたら、ストーブ列車に乗れるのか、真剣に検討しました。結論はすぐ出ました。五所川原発9:21のストーブ列車に乗るためには、仕事の後に、新宿から夜行バスで五所川原駅まで行くのが一番簡単そうでした。五所川原駅着が7:55ですからね。時間もちょうどいい。

ステキじゃないですか!?このストーブ。ああ思い描いていた通りです。
c0212604_853520.jpg

古い車両ですね。風情がありますが、長時間は乗っていられない感じですよね。
c0212604_6202360.jpg

この前の車両が、後ろの古いストーブ列車を牽引するようです。
c0212604_8515040.jpg

計画通り、バスは五所川原に着いて、津軽鉄道の切符を買って、バスセンターで蕎麦食って、乗車を待ちました。津軽鉄道のHPはコチラです。
c0212604_901123.jpg

駅舎はレトロで小さい。中で待っていると、次々とやってくる「ジジババカップル!」。定年後のご夫婦に人気みたいです。仲良くていいですね!ワタシは一人ですけどね。(爆)

…というわけで、9:10に改札開始。階段駆け上がって、ホームへ。まだジジババカップル軍団より、ワタシのほうが、心持ち若いので、一番をとった!!
そして、座れた!ストーブ前の席。結構暑い。^^
c0212604_934490.jpg

五所川原小学校の3年生もガヤガヤ乗り込んできたので、酒を呑むのはどうなんだ?と思ったが、やっぱ飲んじゃった。(ごめん!)
スルメ焼いてもらっていたら、「するめの匂いがする~!」と小学生に喜ばれました。(笑)
c0212604_953227.jpg

途中で、イケメン車掌さんが切符を見に来るので、テーブルに出しておきました。^^
c0212604_963364.jpg

こんなストーブ、どこかで見たことあるような、ないような…。
c0212604_974176.jpg

一酸化炭素中毒にならないのか!?と思ったけど。
c0212604_994690.jpg

大丈夫。煙突がありました!!
c0212604_972348.jpg

電気も、ちょっと電車の中ではアリエナイ感じのものです。
c0212604_9105378.jpg

途中真っ直ぐな線路のところがあるということで、後ろのドアを開けて、写真撮らせてもらいました。
c0212604_9113699.jpg

ほんと空が青くて気持ちいい!!(…でも、イメージとは違ったなぁ)
c0212604_9131382.jpg

津軽半島観光アテンダントの大川さんです。最初は小学生の相手をしていたので、学校の先生?なのかと思いましたが、ガイドさんでした。ギャグ満載で、チョーーー楽しいトーク満載の方でした。津軽半島観光アテンダントのページはコチラを御覧ください⇒☆大川さんも載ってます。
c0212604_9165561.jpg

もちろん、車掌さんは、昭和の映画スター風のイケメン!!(*´ェ`*)
c0212604_1674917.jpg

折り返しの津軽中里。
c0212604_1693455.jpg

自分用のおみやげ買いました。津軽鉄道の小さなトートバッグ。1100円。会社で使おうかと。大きいサイズのも1500円でありましたよ。
c0212604_9392718.jpg

津軽中里駅にいらっしゃった太宰さん。s・・・さんが見たら怒るな、こりゃ!
c0212604_958892.jpg

さて!!!ここからはワタシもわからん、鉄の世界です。(爆)
c0212604_9435572.jpg

c0212604_9444947.jpg

c0212604_945368.jpg

どなたか、
この「オ」とか「ハ」とかの意味を、
教えてください!
(笑)

途中、SMAPの慎吾ちゃんがデザインしたという、廃車両が飾ってありました。
c0212604_9471418.jpg

で、戻ってきました。五所川原着が11:12で、JRで青森へ向かうために乗る電車は11:18だったので、急いで乗り換えました。
c0212604_948212.jpg

往復3合飲んで、もうこの旅の目的は98%達成されました!!
c0212604_9514173.jpg

はぁ。子育ても終わった中高年。思い立って旅に出られる幸せを噛み締めました。
放浪旅、サイコウ~!!
また、どっか行くゼ!

オットは「すごいね~」と。生暖かく見守ってくれてました。(笑)
今日も、応援、ヨロシク、お願いいたします~!!

   ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by lovehorse | 2015-03-08 16:29 | 乗り鉄☆飲み鉄 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/23641775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by グヤ at 2015-03-08 22:23 x
うひゃ~
ものすごい行動力!
ハデですねえ~~
「オバ」でなくてよかった~♪
(客車の重量区分、コホナオスマカ(なんの意味かは知らん)の順、オはちょうど中庸の重さ、ハはイロハのハで3等車 勉強になりますねー! 鉄の東大へいけそうです~~)
Commented by lovehorse at 2015-03-08 23:20
グヤさん、
なるほどですね~!
先生、ありがとうございます~。
オは重量、ハは3等ってことなんだ!
その「コホナオスマカ」って難しいな…。
ワタシも鉄の東大目指して頑張ります!
from オ バ ^^
Commented by lee_makan at 2015-03-09 05:24
え~?!夜行バスだったんですか?!
ストーブ列車って凄いとこまで行ってるな~とは思ってたんですが
よく考えるとそこまでどうして行ったのか?ですよね。
まさか、バスだったとは。。。
何から何までレトロな感じ。
でも昭和を知ってる私には懐かしいのが嬉しいやら悲しいやら(笑)
朱色テーブルも昔懐かしのテーブルですね^^
イケメン車掌さんの顔を正面から見たかったです!
Commented by lovehorse at 2015-03-09 06:29
Leeさん、
夜行バス、安いし便利ですよ!
運転手さんの疲労が問題になっていましたが、
ワタシが乗ったバスは、2人で交代して運転を
されてました。
ストーブ列車は、夏は、風鈴列車や鈴虫列車に
なるらしいです。車掌さん、正面からの写真が
なかった!(←恥ずかしくて撮れなかった。笑)
Commented by lovely_padme_37 at 2015-03-09 10:29
地理的なのが全然わからないけどスッゴイですよね!
津軽って字が出て来たら流石の私も「え?」って感じww

ステキな趣味をお持ちで・・・しかも酒もちゃんと実行してるしスルメまで? アハハ・・・
昔はね・・・ こういうストーブばっかだったのでスルメもよく焼いてましたよ。。。(ウチの両親どっちも北海道の離れてるけど海に親戚が居るので送ってくるの)
懐かしい感じで・・・

結構そばにいると暑いでしょう?
良いなー こいうのも!
てかJR乗りたいです。。。
Commented by lovehorse at 2015-03-09 21:06
padmeさん、
ワタシも地理は後から調べました(笑)
五所川原とかいうところには、多分残りの
人生で行くことがあるかどうか…。^^
このストーブ、確かに暑いですよね。
スルメを焼くのも、なかなか技が要るんだなぁと
思いました。ちょっとむずかしそうだった!
<< のっけ丼 @ 古川市場(青森) ほたて貝みそ焼き&じょっぱり@... >>