ねぶたの家「ワ・ラッセ」は迫力だった! sanpo

青森観光です。(^o^)

こんなに長く生きていますが、ワタシはまだ、ねぶた祭りを見たことはありません。そんなに見たいとも思わなかったのですが、今回認識を改めました。
c0212604_1821234.jpg

何気なく、来てみたコチラ。観光マップでもお勧めスポットだったし。入場料600円。
c0212604_18214922.jpg

館内広くて、ねぶたがずらーっと!どれも「○○賞」とかを取ったねぶたです。
c0212604_18224951.jpg

こういう顔の男子、会社にいたな~。とか、くだらないことを考えたり。(笑)
c0212604_18235518.jpg

お。馬だ!「馬」が得意なねぶた制作名人がいるらしい。
c0212604_1824986.jpg

作る過程も見学できます。
c0212604_18245341.jpg

丈夫そうな針金に、貼っていくらしい。下絵から本番まで1年かかって、祭りが終わったら壊しちゃうんだって!
c0212604_18252010.jpg

ねぶたがすごいのは、360度、どこから見ても、ドラマがあること。すごいな~。
c0212604_18264190.jpg

お囃子の方々の演技が11時、13時とあります。ワタシは11時の最後の方を見ました。
c0212604_1829268.jpg

観光客も体験できます!
c0212604_18285937.jpg

本物のお祭りを、見てみたくなりました。個人でホテルとるなら1年以上前でないと難しいとのこと。大手旅行会社が押さえてしまうということでした。それは凄まじい!
c0212604_18301264.jpg

死ぬまでには、一度見てみたいです。叶うかな…。
「○人薄命」じゃからのぅ~。


旅をすると、新しい発見があるなぁ~♪
歩ける限り歩くぞ!
今日も応援、ヨロシクお願いいたします~!

↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
by lovehorse | 2015-03-07 19:13 | 散歩 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/23638674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimayon at 2015-03-07 21:35
フットワーク軽く思い立ったら出かけられる体力に脱帽デス。

ねぶた。見たことないですけど迫力あるんでしょうね~

博多の山笠よりもすごいのかなぁ?

私自身はおまつり女ですが祭りは苦手です(笑)
Commented by sarasunanikki-yk at 2015-03-07 21:58
○人薄明・・・なるほど^^
ねぶた祭り 私も行ったことなくて
ぜひ行きたいと思っています
ついでに秋田の竿灯も・・。
あ、ねぶたの里というところで
私もたくさんのねぶたをみて感動しました。
いいですよねえ~。
Commented by lovehorse at 2015-03-08 06:52
mimayonさん、
ワタシもお祭りは苦手です。
人混みを歩くのがしんどいからです…(笑)
でも、この迫力は、練り歩くのも見てみたい!
気力があるウチに、いつか...。いつ!?(^^ゞ
Commented by lovehorse at 2015-03-08 06:54
saraさん、
すみません、多分長生きかも...。(汗)
TVで見ると「ふーん、ねぶたか~」って思うけど、
本物を見ると、でっかくて、完成度がたかくて、
すごいな~と思いました。これが夜の青森を練り歩く
と思うと、ああ、見てみたい!って思いました。
見られるかな...。すごい人らしいです。
Commented by lovely_padme_37 at 2015-03-09 10:39
先に今日の新しい記事から見ちゃったのでこんなに観光してるのわからなくて ^^;

私も むつ市にも青森市にもお友達がいるのでいつか・・・と思いながらなかなか行けないけど良いとこたくさんですね!
北海道は見えませんでしたか?

修学旅行以来行ってないし是非・・・そのうち!
ってここ見てると思っちゃったわ (*^_^*)
Commented by lovehorse at 2015-03-09 21:11
padmeさん、
ワタシも修学旅行で、東京から寝台列車に乗って
青森に来て、青函連絡船で函館に行きましたが、
そのときとは、青函連絡船の発着場所は違うみたい
でした。この日は晴れていて暑くて、コート脱いで
あるいてました。北海道は見えませんでした(笑)
青空だったけど、春らしく、ちょっとガスってました。
<< 陸奥湾を眺めて @ 新中央埠頭... 極上寿司と田酒 @ 寿司処 三... >>