マラガ近郊のビーチでイワシを食らう!

4月30日(水)
今日は午前中はピカソ美術館へ。展示は少ないと言うことでしたが、なかなか見応えがあり、2時間くらいいました。ピカソの、爺さんになっても、ギョロッとした眼差しが印象的でした。
c0212604_23242570.jpg

これは入り口です。お昼には行列が出来ていたので、オープンと同時の10時に入るのが正解だと思います。
しかし、マラガは観光地です。団体さんも相当います。でも、お巡りさんもたくさんいて、怖い人もいないし、イイ感じの観光地です。
通りかかった教会にも入りました。
c0212604_23492532.jpg

こちらのマリア様は悲しそうな顔をされており、イエス様は浅黒いです。
c0212604_23474313.jpg


午後は近郊のビーチに市バスで行きました。行き先をノートに書いて、運転手さんに見せて、下りるところも教えて貰いました。
c0212604_23293546.jpg

ワタシの目的はコチラ!偶然見つけた食堂に入りました。
c0212604_2330351.jpg

イワシです~。ウロコが付いてる、新鮮なイワシです。小さいけど、8匹は多かった(笑) ビールを一杯だけ飲みました。
c0212604_23321035.jpg

この、海の家のような食堂は、平日なのににぎわってました。システムは、出来た料理をウエイターさんが持って歩き、「いわしーイワシだよ~」とか、「カラマリーいらんかー」とか。
c0212604_23375565.jpg

お客は自分の欲しい料理がくると「ひとつくれ!」と、自分のテーブルに貰います。どれも一皿6ユーロ。ワタシは他に、生の貝と、パエリアを貰いました。腹一杯!
c0212604_234144.jpg

c0212604_23415662.jpg

ビーチは平日だからなのか、閑散としてました。この食堂には、わざわざ車で来る人が多かったです。美味しかった!
でも、当分イワシはええわ。

市バスは1.3ユーロ均一料金のようでした。
今日も応援ヨロシクお願いいたします!

  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
Commented by lovely_padme_37 at 2014-05-01 10:40
このイワシは塩焼きみたいな?
で鱗はペッペって感じですか? それとも食べられる?

一皿6ユーロだからなのかわからないけどここはそんなに量が多くはないのですね?
貝はカルパッチョみたいな味付けなんですのん?

いやー もう仕事したくないなーーー
気持が海外に居る気分で嬉しいですww
Commented by lovehorse at 2014-05-01 12:22
padmeさん、
ウロコは薄いので食っちゃった(笑)
6ユーロは安いですよね。
他にタコやイカ、海老のやいたのも
あり、市内では10ユーロ位するのが
ここでは6ユーロでした。
だから人気があるんだな~と。
貝はレモンだけです。何だろうね?
初めて見る貝でした。
by lovehorse | 2014-04-30 16:50 | アンダルシア旅行2014 | Comments(2)

人生終盤、おしゃれも恋もなくなったが、食べたい!飲みたい!は、何故か衰えないっ。


by lovehorse