夕食はゲイランで☆Crab Bee Hoon@Sin Huat Seafood Restaurant

8月3日(土)
この日はローミーにつぐローミー!!ダブルローミーの後は、カフェイグアナでテキーラ入りシャーベットとビール、その後はおとなしくプールへ行ってからお風呂に入り、化粧しなおして(笑)夕方、出かけました。

ブギスから51のバスに乗って、ゲイランへ!!Sims Ave.でバスを下りて、Geylang Rdへテクテク抜けていきました。
2階建てバスの一番前に乗ってウキウキ!だって、クラブビーフンだもん♪
c0212604_21552733.jpg


目的のお店は、Google Mapからホテルのメモに写して、ずっと握り締めてました。メモの元となった地図が下です。右下の方にSin Huat Seafoodって書いてあります。目的地はここだ!と思って行ってみたら、住宅でした。およよ。一瞬焦りました~!実はこの地図のLor35とGeylang Rdの交差するところに、「37」って数字が見えますが、そのあたりが目的地だったんです!ときどきGoogle Mapって場所間違ってますので、要注意ですよ。
c0212604_22125787.png


Geylang通りに出て、ふとはす向かいをみると、それらしきお店が見えたので、横断歩道じゃないところだけど、走って渡りました。シンガポールは一方通行が多いので、渡りやすい面はありますが、ヨイ子は真似してはいけませんよ!
お店のあるのは、この通りでした。
c0212604_22535422.jpg

ああ、ようやく着いたぜ!
Sin Huat Eatiing House、つまりSin Huat Seafoodです~。まだ開いたばかりで空いておりました。
c0212604_22184181.jpg

ご一緒してくださった知り合いの方が、前の日に予約の電話をしてくださったそうですが、名前も聞かずに「18:30にきて」と言われたそうです。そりゃ、予約にならんですね。(笑)

とにもかくにも、タイガービール!
通りが丸見え!というか、通りからオレたちが丸見えだっ!
c0212604_22235938.jpg


なかなか注文取りに来ないのですが、メニューもありません。しばらくすると、ちょっとじゃがいものような店主兼シェフが、ランニング姿で伝票もって現れました。「クラブビーフンね!」と、まずは目的の料理を注文。あと「ボイルプロウンのガーリック」も注文。多分それだけで腹はイッパイになると我々は踏んだのですが。

店主はキラーンとした眼差しで、「ホタテ?」「ヤサイ?」といろいろ勧めてきます。そこを「いや、それは要らないから」と押し切りました。やはり後で振り返っても、そこまで頼んでいたら、全部食えなかったと思います。他のお客さんも、2人でクラブビーフンだけを頼んでいる人とかいました。改めて、ここは「クラブビーフン」がイチ押しなんだな~、と思いました。

最初に来たのは、ガーリックの効いた海老ちゃんです。
c0212604_22363241.jpg

結構大きな海老で食べ甲斐があります。チリソースにつけなくても美味しいです。しかしニンニクをこんなに食うとは、日本では考えられませんよね~。しかし、旨い!!
c0212604_22575629.jpg


続いて、来ました!This is Crab Bee Hoon. Lah!
c0212604_22341666.jpg

よく見ると、ちょっとコワイ!エイリアン風。(笑)でもメッチャ美味しい。
c0212604_22343521.jpg

すいません、ここ以降の写真がないのは、カニだからです。すごい食べ甲斐がありました。観光客のワタシに気を遣って、ご一緒してくださった方が「食べて食べて」と勧めてくださるので、それに甘えて食いすぎました。カニの爪が手のひらくらいデッカイので、四苦八苦でした。(←嬉しい苦労)
そして、このビーフンが旨みをすべて吸い込んでいて、すっごいオイシイんですよ!
このビーフンなら、食いすぎて太ってもイイ!

Sin Huat Seafood Restaurant
659/661 Geylang Road
Junction of Geylang Lor 35
18:00 ~ 24:00


にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村


◆余談
帰りのバスの中からは、土曜の夜を家族で会食する人々がたくさん見えました。みんなスッゴク楽しそう。ご一緒した方とも話していたのですが、孤食の進んだ日本が忘れた風景だね…って。
c0212604_22531181.jpg

ちゃぶ台でも出しますか。でも、オットとでさえ、ご飯の時間がなかなか合わないもんなぁ。
by lovehorse | 2013-08-24 09:00 | Singapore | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/20655651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sarasunanikki-yk at 2013-08-24 10:58
この蟹さんは 何度見ても怖いし(笑)、海老のニンニクも
半端じゃないですけど すっごく美味しいんですね^^

そして 思っていたより大きいことにもびっくり!!
ビールが進みそう、食べてみたいです。
Commented by lovehorse at 2013-08-24 13:07
saraさん、
あはは。コワイよね。。。このカニさん。
海老のニンニクハンパないっす。
日本では絶対ムリだと思うけど、こちらでは平気。
なんででしょうか??
シンガポールへ行くことがあったら、ぜひ、ご主人
に食わせてあげてくださいっ!!
Commented by lovely_padme_37 at 2013-08-26 14:20
google map 怪しいんですねww

最近はSINの全体図見てブギス・カトン・クラークキーは何となくどの辺かってわかるようになりましたがゲイランとクラークキーが何故かゴッチャになってるのって飲む所が多い? 夜が多い?
それとも全くの勘違い?ww 最後だなww

これは食べたいですねぇ・・・ふふ
Commented by lovehorse at 2013-08-26 21:27
padmeさん、
クラークキーはチャイナタウンと近いですよ。
ゲイランはどことも近くない(笑)
飲むところが多いからかな?
カニも美味しいけど、海老も美味しいですよ!
シンガポールでは、むしろ海老がお勧めですよ。
Commented by やまね at 2013-08-27 08:48 x
Singapore Mapsと言うアプリがめちゃ優れ物です。ダウンロードして使ってみて下さい。
Commented by lovehorse at 2013-08-27 21:46
やまねさん、
streetdirectoryのアプリなんですね!?普通の地図の方はよく見てます。シンガポールで調べるときも、そっちを使えばよかったんだ!くそっ(笑)
<< 八王子で究極の「酢豚」に出会う... ハナ金は豪華に「生本鮪にぎり膳... >>