Jian Cheng Tim Sum @ Redhill FC:ダックを待つ間のオヤツ

5月6日
最後の朝粥を食おうと、8:30を狙って行ったのに、お粥が売り切れで傷心のワタシ。
Redhill Porridgeは、マカン本で6本箸の評価。6:00-9:00だけの営業時間で、土日が休み、とのことです。うーーー、食いたかったなぁ。


さて。次は9:00に開店する予定の、Redhill Lor Duck Rice and Noodles を待ちます。でも、8:30時点では、シャッターが下まで閉まったままで、準備している様子なし。ちょっと不安になっておりました。

しょうがないので、Redhill FC の中をウロウロ。一番奥のレーンの角にあったプラタの店は常時3,4人が待っていて、なかなか人気でした。マレー系の若いご夫婦が2人で、黙々と作って販売しており、「夫婦はこうして助け合う必然性がなければ、いかんのだな…」と、日本に残してきたオットのことを、最終日にようやく思い出しました。(笑)

働いた分だけ収入がある。おいしいモノを作ってみんなに喜んでもらえる。ホーカーに店を出すって、自分の手で稼いでいることをリアルに感じられるビジネスですね。

ダックが開くまで、ガッツリは食えないけど、ちょっと試してみる味はないかな?と物色していて見つけたのがコチラ!Jian Cheng Tim Sumです。正直そうなアンコーが1人でやっていらっしゃいました。
c0212604_21262180.jpg


肉まん一つ買いました。1.2ドル。間違えて1.3ドル渡したら、10セント返されました。やっぱ見たまんまの、正直なアンコーだった!
c0212604_21263117.jpg


コチラがその肉まん。なかなか美味しかったですよ。皮も中身も偏差値60はあります。でも初日に食ったHougangの「満記」の方がオイシイと思いました。
c0212604_21264546.jpg

今回、いろんなところで豚まんを買いましたが、どもお店のアンコーも、まじめそうで、寡黙な感じの方だったな~、と思い返しました。

このストールの番号は#1-21です。
営業時間は不明ですが、朝から開いているようです。

ご馳走さまでした~!


にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
by lovehorse | 2013-06-06 10:00 | Singapore | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/20327088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lovely_padme_37 at 2013-06-06 16:14
このよく出て来るマカン本というのはフリーペーパーのようなものですか?
それともこちらで売ってる旅行本みたいな?

お腹空いたぁ・・・^^;
Commented by lovehorse at 2013-06-06 21:22
Padmeさん、
シンガポールのB級グルメ本なんです。
シンガポールの大きな本屋さんで売っています。
「マカンスートラ」っていうのですが、お店の場所とか料理の
説明が載っていて、お箸の数で評価がついているんです。
(サイコウが6本箸でつまり箸3膳ってことです)
マニアックなものも多いので、観光にちょっと行くくらいなら
必要ないですよ!写真はなくて、英語の説明文だけなので
どんな料理なのか、イメージしにくいし。(笑)
Commented by すぅ at 2013-06-06 23:29 x
『ダックを待つ間のオヤツ』っていう題名にニンマリしてしまいました^^
ホーカーの中のパオや飲茶、結構美味しいものが多いですよね。
ホーカーなら、ちょっとずつ色々なものが食べられるし♪

朝8時過ぎに売り切れになる『お粥』だなんて!!
きっと私は一生かかっても、いや、シンガに住み着いても、絶対お目にかかれないわ〜 (;^_^A
Commented by lovehorse at 2013-06-07 06:13
すぅさん、
しかし、うっかり色んなもの食うと、腹に限界が来ちゃいますもんね。
要注意ですよね!
このお粥屋はちょっとリベンジしないと…!と思っています。
今回は食えなかったお店が結構ありました。
日ごろの行いが悪いかも…orz
<< 6月6日ダイエット弁当 チキンサグ@久しぶりの「ミナー... >>