シンガポール・ディスカバリーセンター

12月29日(土)
朝からちょっと降りそうな空だったこの日は、バクテー食った後、シンガポールディスカバリーセンターへ行きました。小学生くらいの子どもをターゲットにした施設ですが、隣にあるアーミーミュージアムで戦車とか見たかったので。(軍事オタクとかいうわけではないですよ)

MRT緑ラインの終点、Joo Koonで降りて徒歩5分くらいのところにあります。さすがに終点まで行く人は少数。よく見ると、この車内はロイズチョコレートの宣伝車両でした。
c0212604_6161763.jpg


こっちこっち。
c0212604_6184165.jpg


館内はシンガポールの歴史をマーライオンが語る映像の展示とか。(マーライオンのCGが不細工でした…)
c0212604_63156.jpg


ロボットとか。
c0212604_6325196.jpg


なんだかわからんけど大画面の戦闘ゲームとか。(←やり方分からない人)
c0212604_6405734.jpg


ただ見る…というものではなく、クイズ仕立てになっていたり、自分で操作をしたり、クイズに答えたりしながら、子どもたちがシンガポールのことを深く理解できるようになっています。
c0212604_6445612.jpg


ワタシが一番気に入ったのは、Degital Dance Studio。
画面にインド舞踊のお姉さんが出てきて踊り方を教えてくれます。そのお姉さんのマネをして踊ると、後で自動的に自分のダンスがモニターで流されます。

オットの変な踊りを見て、インド人家族がマジ大笑いしてました…。
c0212604_6532042.jpg


3Dシアターで竜巻の映像を見た後(←時間予約制です)は、兵役のあるシンガポールの訓練施設をバスの中から見学。その後、アーミーミュージアムの前でバスを降りて、そちらを見学。ミュージアムの前には戦車がずらっと並んでます。
c0212604_659577.jpg

結構大きいんですよ、
c0212604_73939.jpg


このミュージアムの中にも、シアターがあり、軍隊の訓練の内容などが理解できます。ここでのメダマは射撃ゲーム。5人同時に撃てて、それぞれのモニターに出てくる標的に向かって撃ちます。もちろんデジタル仕様ですが、本物っぽく作られていて、銃が重いし、撃ったとき肩にかなりの衝撃も感じます。各人の点数が発表されて、「落第」とかあります。(笑)オットはなんと5人の中で最高得点。ワタシは及第点でしたが、落第した人もいました。(係りのオジサンから「あなたは落第です」と言われます。笑)
c0212604_751563.jpg


そんなわけで、いろいろ見学しているとあっという間に時間がたってしまいました。
c0212604_711132.jpg

予想通り、帰りは雨が降ってました。そして、またMRTに乗ってリトルインディアへカレーを食いに向かいました。

小学生のお子さんなら、サイエンスセンターとセットで行くとイイかも。です。


☆Happy2013Singapore☆
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
by lovehorse | 2013-01-31 07:19 | Singapore | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/19207505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yossy_mama at 2013-01-31 11:00
グアムの太平洋戦争博物館で戦車みましたけど、意外に小さな乗り物だった記憶が・・・ 昔の欧米人は小柄だったらしいね。


Commented by lovehorse at 2013-01-31 23:20
yossy_mamaさん、
へー、そうなんだ!!この戦車、外見は大きかったよ。でもきっと中の人が乗るところは小さいんだろうね。この中に機械がみんな入っているんだもんね。昔の日本人は足が短かった。(うちのオット…笑)
<< うな丼@多摩「水神」 魚ランチ@「ル・クープ・シュー... >>