華豊麺家 Hua Feng Mian Jia@Tiong Bahru FC

12月28日(金)
海記馳名粥品⇒サザンリッジウォーキング⇒Por Kee Eating House⇒Tiong Bahru FC

Por Kee Eating Houseを少し余力を残して出た後、向かったのはすぐそこにあるTiong Bahru FC。

FCのある2Fに上がって、FCの中をぐるっと見てまわっていると…。いつもタイミング悪くて空いてなかったワンタンメンの店が開いているではないか!?しかも5人くらいしか並んでない。

「どこか席探して座っておいてくれ!」とオットに頼んで、私は列に並びました。ワタシの後ろに並んでいた「日本人に英語を教えているのよ」というオバサマも「今日はあまり並んでなかったから、食べる気になったわ」と仰ってました。
c0212604_17593259.jpg


オジサンが黙々と作ってます。ズラーット並んだワンタンがどんどん減っていきます。
c0212604_17594359.jpg


できました!これです。オットと二人で1つをシェアしました。
見た目普通。食べてみると、うーん、普通な感じです。もちろん麺は細くて弾力があります。でもソースが感動するほどワタシの好みではなかったです。
c0212604_17595442.jpg


ワンタンです。
c0212604_1801994.jpg


干しエビか、何か、そういう系(?)の風味が感じられます。
c0212604_1803369.jpg


こちらも美味しいけど、感動するほどではない気がしました。いや、単に「腹があまり空いてなかったから」かも知れません…(汗)

ワタシは、ここと似たようなタイプなら、ファーイーストスクエアの南生や、Keong Saik roadの豊記の方が好みかな。


Hua Feng Mian Jia (華豐面家)
#02-24 Tiong Bahru Market & Food Centre
30 Seng Poh Road
営業日:水、金、日の6:00~14:00 (開いている日が少ないノダ)


☆Happy2013Singapore☆
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
by lovehorse | 2013-01-11 19:12 | Singapore | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://drunkhorse.exblog.jp/tb/19121827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umiteii at 2013-01-11 22:52
次は Maxwell レポかなーと思ってたんですが、前回の流れから Tiong Bahru FC だったんですね!
こちらの Stall, アタシも同じ感想を持ちました。Makansutra に出てる割には特徴とか感じられないし、普通だなぁ・・・と。
同じく、南生やちょっとタイプは違うけど Eng's のほうが Wanton Mee なら断然好みです!!
Commented by lovehorse at 2013-01-12 06:29
umiteiiさん、そうなんです。「焼そばかチャーハン食う?」とPor Keeで相談してたんですが、それをやめてコチラに寄りました。今回Maxwellでは何も食ってないんです。(通っただけ)
Eng'sと同じタイプの徳明の方がワタシも好きです。チリも特徴的だけど麺も違うよね?あと、OldAirportのピンクの看板の店のも麺が好きです。麺もワンタンもスープもチャーシューも満点の店はまだ出会ってません。ぜひいろいろ探索して教えてください。奥深いですよね~。シンガポールのワンタンメン…。
Commented by すぅ at 2013-01-13 13:27 x
私はまだまだ、雲呑麺にまで手が回らない(口が回らないか?)状態です・・・
makansutraには、かなり多くの雲呑麺のストールが出ているけれど、雲呑、叉焼、麺、ソース(たれ)スープなど、自分好みの店を見つけるのって難しいですよね。
やっぱり食べ歩きが必須でしょうね。
いや〜、ホント奥が深いですね〜^^
Commented by lovehorse at 2013-01-13 22:11
すぅさん、その通りですよね。すべてにおいて自分の好みの店はなかなか見つからないですよね。それぞれのお店で特徴もあるし、いろいろ試してみたいです~。
<< 禁断の揚げ物@さぼてん ステーキ「ル・モンド」@新宿 >>