Chateau de Myrat (Barsac) (9/23)

ボルドーの旅は、この地図の「6日目」と書いてあるところから、逆に進みます。私の参加した前の週は、この地図どおりなのですが、最終地から今度は逆に旅するわけです。(馬がいるから。馬は中一日休養しています)
c0212604_2225680.jpg

朝、それぞれ割り当てられた馬に乗せられ、ブドウ畑の中を出発!!
c0212604_22283880.jpg

ここは旧ローマ街道なんだって。ずいぶん遠いな。ローマ。。。。
c0212604_2229544.jpg

途中森の中をものすごい勢いで走って、ちょっと怖かった。
私の馬はMinuit(真夜中)という名前の大きなセレフランセで、背中の高さが170cm以上あったと思う。降りるときなかなか地面に足が着かなかったし。でもおとなしくてイイ子です。
c0212604_22324813.jpg

昼に立ち寄った、貴腐ワインを生産するバルザックのChateau de Myrat。ソーテルヌの格付けでは2級になります。真ん中に立っている背広の男性がワイナリーの主です。独身だそうです。(スウェーデン人の独身女子がいたのですが「あんた、どう?」と、一緒に来ていた友達に言われてました。女子トークはどこでも同じです)
c0212604_2234543.jpg

樽のお部屋です。
c0212604_22384129.jpg

説明はフランス語だったので、全く分からず。イギリス人が英語に訳してくれたけど、それでもあんまりわからなかった。ただ昔取った杵柄の知識で(ワインエキスパート試験勉強のときの)、大体想像はついた!!(ほんまかいな)

もちろん試飲もさせていただきました。年度を変えて3種類ほど。普段貴腐ワインとかは飲まないですが、メチャクチャうまかった!!酸味もあり、凝縮した白ワインの味が疲れた身体に染み入りました。
c0212604_22395432.jpg

その土地の酒はその土地で飲むのが一番オイシイと思います。やっぱ、気候とかに合っているんだと思う。

c0212604_23153618.jpg

大きなボトルが飾ってありました。
c0212604_22402194.jpg

なぜか日本語のポスターが貼ってありました。
c0212604_22423161.jpg

試飲の後は、ピクニックでお昼食べながら赤ワイン飲んで、また馬にまたがって今日の宿まで行きました。馬もお昼は一休みです。
c0212604_22435718.jpg

たどり着いた宿です。ホテルというより、ワイン生産者所有の一軒屋?なのかな。
c0212604_22462469.jpg

c0212604_22463098.jpg

ベッドルームはシンプルながら、カワイイ部屋でした。
c0212604_22464242.jpg

今夜のワインは、ここのワインです。Château du Broustaret。2004年は飲み頃かと思ったら、まだ若い感じでした。ラベルに描いてあるお屋敷は、まさにココです!(2つ上の写真参照)
c0212604_22465267.jpg

前菜は生ハムメロンでした。(写真撮り忘れ…)メインは鶏肉のトマト煮込みでした。
c0212604_2247132.jpg

長い一日でした。グッスリ眠りました。


2012★Bordeaux
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
Commented by AKIKOCHRIS at 2012-10-04 01:01
はは、
いくらお相手が独身でも
乙女にも選ぶ権利があったりして・・・。

お馬さんのアップの写真、ナイスです。

乗ってみたいけど、やっぱりすくっと立った時の高さが
恐怖かもしれません。

馬に乗れるおばちゃんを尊敬します。
Commented by lovehorse at 2012-10-04 08:38
乙女も「そりゃナイ」と呟いてました(笑)
馬に乗ってぎっくり腰になっているんですから、本当にダメヤロウですよ。会社で「年寄りの冷や水」って、言われちゃいました。とほほ。
Commented by sarasunanikki-yk at 2013-06-19 08:51
lovehoseさんの馬 目が可愛いし、毛並みがとてもきれいですね☆お部屋もシンプルで素敵☆鶏肉のトマト煮込みも、フランスの家庭料理っぽくて美味しそう(^_^)
ワインは その土地で飲むのが 一番美味しいって その通りだと思います。ヨーロッパの色々な国でワインを飲むとまあまあなのに、帰ってくるとやっぱり仏か伊のワインになってしまうと思ってました。
ああでもフランスは 何処に行ってもワインもお料理も美味しかった記憶があります。食にこだわっている国民性?または美味しいものしか出さないプライド?など感じました。
貴腐ワイン・・仙台のワインバーなどで出してくれるので
最近は 外では 最後に飲む事もあります^^
by lovehorse | 2012-10-03 22:50 | Bordeaux2012 | Comments(3)

人生終盤、おしゃれも恋もなくなったが、食べたい!飲みたい!は、何故か衰えないっ。


by lovehorse