よく飲むオバチャン☆本日のメニュー

ブログトップ

(番外その1)スカーレットホテルとタクシー

今回は木曜の夜中について、月曜の朝シンガポールを発つUAでの旅でした。

■ホテル■
一日目の宿は、カトンのパラマウントにしました。
古いビジネスホテル風ですが、部屋はこんな感じでとても広かったです。
c0212604_22475560.jpg
c0212604_22481198.jpg

結構居心地がよく、よく眠れました。フロントの人もテキパキしてました。好印象。

二日目以降は、スカーレットホテルに3泊しました。
狭いし、バスタブもないですが、内装はとても良くて、気に入りました。
ベランダつきの部屋にしました。ワイン飲んだりして。
c0212604_2251378.jpg
c0212604_2251524.jpg
c0212604_22521394.jpg
c0212604_22523919.jpg


しかし、このホテルは従業員がみんな未熟な感じ。
手際もスゴク悪い。チェックインでは「そこに座ってお待ちください」とさんざん待たされた
あげく、「部屋がまだ用意できてません」とか言いやがる。指定された時間に戻ったらまだ
出来てないという。しかも「すみません」もなし。シンガポールでもそれはないでしょ。

それなのに、フロントの後ろの従業員の部屋のドアが開くと、中でお菓子食べながら
はしゃいでいる従業員たちが丸見え。結構アタマ来ました。マネージャーを呼べ!と
もうちょっとで言いそうになりました。部屋はいいのに、残念。
多分、もう行かないと思います。

■タクシー■
パラマウントまでは、シャトルバスを使いました。一人9ドルです。
カトンだったら、多分最初に送ってもらえると思ったので。その通りで最初に送って
もらえましたので、すぐに着きました。

問題は早朝空港に向かう時です。
前の日にタクシーをフロントに頼みました。「メーターのタクシー呼んでね」とお願いしました。
以前一人で来たとき。ブギスのロイヤル@クイーンズに泊まっていて、チェックアウトの時に
タクシーをお願いしたら、リムジン(定額制)のが来ちゃったんです。
でも、そのときは空港まで25ドルと言われました。まあ、早朝だし妥当な金額だと思いました。

そして、今回は普通のタクシー(会社は忘れたのですが青い車体でした)が来て安心しました。
ところがっ!!! 空港に着いたら「39ドルです」と言いやがるんです!!
「そんな金額空港まで来るのに払ったことはない」「レシートを出せ」「内訳は?」と立て続け
に言ったところ、どこかに電話するフリをして「28ドルでした」と、あっさり訂正しやがった。

内訳をチェック。
予約代と早朝割り増しを足すと合ってましたので、30ドル出してしっかり2ドルお釣りをもらい
ました。本当は30ドルあげて「お釣りはいいよ」って言うつもりだったのに…。
油断もスキもありゃしない!!ってことで、要注意ですわ。ほんま。
# by lovehorse | 2010-10-01 23:11 | Singapore | Trackback | Comments(0)