よく飲むオバチャン☆本日のメニュー

カテゴリ:Singapore2014( 68 )

弾丸シンガポール2日目の朝食 その(2)@Mr and Mrs Mohgan's Super Crispy Roti Prata

2月7日(土)朝、8:30ごろ。

ゲイランセライでマレー飯を詰め込んだ後は、またJoo Chiat Rdを歩いて、ホテル方面へ。当然のように、こちらのお店に寄りました。なんと、土曜の朝だけあって、多くの人が待っている。注文して、一旦どこかに行って、また戻ってくる家族も(笑)。ワタシも30分は待ったと思います。

入り口あたりで、プラタをひっくり返している奥さまが注文をとってくれます。
c0212604_21594298.jpg

次々といろんな人が言ってくる注文は、こちらの、日めくりみたいなノートに記入していきます。その注文を、タイミングをみながら、ご主人に、「次はエッグ1枚と、プレーン2枚、それにオニオン1枚」とか、指令を飛ばします。
c0212604_2252399.jpg

そうするとお父さんが生地を伸ばして、卵を割り入れたりして、テッパンに置いていきます。ひっくり返すのは、奥さまが主にやってましたが、時々ご主人もやってました。
c0212604_2221445.jpg

生地はこんな感じ。右側の紫色の物体は、タマネギです。タマネギプラタのときに使います。
c0212604_2253562.jpg

その生地をご主人が手品のように、薄く広げて畳みます。すごいね。
c0212604_2215411.jpg

すごいと思っているのは大人だけではありません。子どもたちが、ガン見!
c0212604_2262626.jpg

そしてようやく来ました!ワタシのプレーン1枚と、エッグ1枚。それにマトンカレーも。お皿が変わったというご指摘がありましたが、その通り。でも、前と同じのもあります。一人だとコレが出てきます。真ん中と右は同じカレー。左は赤いソースです。大して辛くなかったから、なんだろう?と思いました。
c0212604_2272381.jpg

ワタシはエッグプラタより、プレーンが好きかも。サクサク感を楽しむならプレーンですね!
c0212604_2273638.jpg

マトンカレーは美味しいけど、全く辛くなかったので、ちょっと辛めのシンミンの方が好みです。
c0212604_2274613.jpg

帰りに見つけた、日傘をさしたマーライオン。何のために!?
c0212604_22132917.jpg

いやー。朝から満腹…。

Mr and Mrs Mohgan's Super Crispy Roti Prata
Poh Ho Restaurant, 7 Crane Road
Thu - Mon: 06:30 - 13:30
Closed: Tue, Wed

さて、次は、いよいよ、無料バスツアーです。
今日も応援ヨロシク、お願いいたします~!!

  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

暗い空とマリーナベイサンズ

12月22日(月)日暮れ前
カニと豆花たべた後は、バスに乗って、マーライオンへ。

雨は降ってないけど、なんとも、暗い空。
どよーーーん。ガメラでも飛んできそうな空だな。
c0212604_19285174.jpg

それでも、クリスマス仕様のボートで、盛り上がる観光客!
c0212604_19435988.jpg

マーライオンは、どんなお天気でもまじめにお仕事。堅実だね。
c0212604_19482396.jpg

あら。あんた、いったい、だれ?友人のワンコによく似てる。
c0212604_1949397.jpg

あなたはくまのプーさん?きっと、何かのゲイジュツ展示なのね。
c0212604_2003378.jpg

フラトンベイの入り口のクリスマスツリー。キレイ。あら?奥のお店は、前は重厚な雰囲気の中華の店だったと思うけど、なんか明るい感じのお店になっている。変わったのかな?
c0212604_19554572.jpg

なんか喉乾いたな~。
c0212604_19583260.jpg

…というわけで、Level33に登ってみました。
c0212604_1949375.jpg

外の席は一杯だったので、中のカウンターでビール一杯だけ。
c0212604_19523576.jpg

マリーナ・ベイには「50」の文字が浮いていた。2015は建国50周年だからだね!
c0212604_195047100.jpg

50年かぁ...。(←トオイメ。笑)

ワタシも還暦のときには、花火でも上げてお祝いするかぁ!?
今日も、応援、ヨロシク、お願いいたします~!

   ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
この後は、ラウンジでワイン飲みまくって終了!!
楽しかったな~。^^
長々と、お付き合いありがとうございました!

デザートは老伴豆花!(Old Airport FC )

12月22日(月)夕方
カニを食った後、FCの中をウロウロしていたら、この店の冷えた豆花が食いたくなってしまったので、1個購入。
c0212604_2272582.jpg

こちらのお店ね。ビーンカードの店は、他にもいくつかありましたが、最初に目に入ったのがここだったんです。
c0212604_2275131.jpg

結構1個がでかいのよね。
c0212604_228152.jpg

でも、つめたくて、気持ちよく、ツルンと食べちゃいました。
c0212604_2291414.jpg

なんでこのお店は、ジジババの絵がついてるんでしょうか。「老伴」だから?でも、なんだか親しみが湧きます。(笑)
c0212604_2292783.jpg

お腹にも優しいし、イソフラボンも豊富。なんか内臓にイイコトした!って気がします。
c0212604_2294817.jpg

ああ、今、食いたいわ。これ!(←まだ本調子じゃないようだ)

Lao Ban Soya Beancurd
#01-127,
Old Airport Road Hawker Centre,
51 Old Airport Road

カニ食っている間、すごい雨が降ってましたが、豆花食い終わるころに、どんよりな曇になりました。なので、バス乗って、最後マーライオンにバイバイ!って言いに行くことにしました。

弾丸でいいから行きたくなってきたなぁ。
今日も、応援、ヨロシク、お願いいたします~。

   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

ホワイトペッパークラブ@Mattar Road Seafood BBQ

12月22日(月)
プールで真面目に泳いだ後、最後の晩飯はコチラ!
c0212604_5501260.jpg

プールで真面目に泳いだ後に、ニコルハイウエイから10番のバスに乗りました。
c0212604_558723.jpg

迫り来る黒い雲…を眺めていたら、すぐ着きました。Old Airport FCまでは、あっという間です。
c0212604_5582797.jpg

目的は、こちらのお店。ここも、ずーっと「行きたい」って思いながら、行ってなかったお店です。初訪問!
c0212604_5591446.jpg

「1人です。ホワイトペッパークラブお願い!」と注文し、すぐ近くの飲み物やでタイガービール買って、待ちます。
c0212604_693958.jpg

お店のアンコー登場!カニを選んでくれます。でも、カニがオリの中に入ってないよ。
c0212604_682589.jpg

・・・と思ったら、カニはまだ袋の中でした!!大きめの、ワタリガニ風ですね。
c0212604_68487.jpg

ああっ。オレのカニが、料理されようとしてます!カニを切るのは息子さん?若めの男子でした。でも、カニを炒めるのは、アンコーが大鍋ふるってましたよ。
c0212604_6102899.jpg

来ました!ワタシのカニです。♪ ウエットテッシュをテーブルに出して、準備万端でカニと格闘!!
c0212604_6115717.jpg

カニの身が甘い。ホワイトペッパーの味がオイシイ!!カニ味噌もかなり詰まってました。紹興酒欲しかった!
c0212604_6131236.jpg

軽く完食。一人でも肩身が狭くないし、「独り蟹」するには、ここ、いいですね!!他にもきっとオイシイメニューがあるんでしょうね。アンコーに「美味しかったでぇ」と言ったら、ニコニコしてました。イイ人光線出してるアンコーです。
c0212604_615252.jpg

ワタシが一番乗りでしたが、ワタシが食べ終わる頃、お客さんも増えてきました。月曜で、FC自体は閉まっているお店も多くて、空いているから月曜はかえって狙い目かもしれないです。
c0212604_61436.jpg

ご馳走さまでした~!!

Mattar Road Seafood BBQ
#01-63, Old Airport Road FC,
51 Old Airport Road
15:00-23:00
火、水休み(無休と書いてるサイトもありました)

レストランだと大きな蟹が出てきますが、ワタリガニ風の蟹の方が身が甘い気がします。
今日も、応援、ヨロシクお願いいたします~!

  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

Chettinadu Prawn Briyani @Maduras's (ムスタファ前)

12月22日(月)お昼前
チャイナタウンの後は、最終日でもありますし、ムスタファへお買い物に行こうと思ってました。
その前に、駐夫さんのところで見て、ずっと行きたかった、ファラーパーク駅から、歩い6,7分のところにある、塩釜チキンのお店へ行ってみましたが、月曜でお休み。(´・ω・`)

ま、いいか、と思って、ムスタファの後に来る予定だった、Madura'sというお店に来ました。ムスタファの正面にあるので、すぐ分かります。コチラのお店も駐夫さんのところでチェックしてました!いつもアリガトウゴザイマス!
c0212604_6124370.jpg

塩釜チキンの店が閉まっていたので、トボトボあるいていて見たインド寺院。やっぱ独特な世界観がありますね。
c0212604_6132183.jpg

お店見つけました。小さな間口の小さなお店です。
c0212604_6153241.jpg

店内こんな感じ。食堂ふうです。
c0212604_6155319.jpg

ビリヤニやご飯のメニューです。なかなかいい値段しますね。辛いのが食いたいんだ~と相談したら、チェンナイ風のが辛いと教えてもらいました。
c0212604_6161473.jpg

海老メニューも1ページありました。
c0212604_616456.jpg

マトンメニューも。美味しそうなのばっかりだ!迷う。
c0212604_6171830.jpg

でも、ここはビリヤニにしようと思って、チェンナイ風の海老のビリヤニを注文。コーラを飲みながらパパドをバリバリ。あれ?コーラ?と思いますよね。^^でも、もう肝臓が。それに、このお店アルコールないみたいでした。
c0212604_6194260.jpg

キタ━(゚∀゚)━!なんか小麦で作ったフタがされて、全体がオーブンで焼かれたような、熱々の状態。
c0212604_6472861.jpg

フタを開けてみると、おおー!スパイスのいい香りです。
c0212604_6195977.jpg

この銀色の容器は、「厚み」がかなりあります。これ全体を焼いた時、じんわり全体に熱が回るようになっているんでしょうね。

お皿に出してみました。海老がたくさん入っていて、期待通り、辛いです。オイシイ。量はかなりありましたが、全部食いました。辛旨でスプーンが止まらない感じでした。^^ビリヤニと他のおかずを頼んで2人でシェアするとちょうどいい感じです。
c0212604_6201522.jpg

本当はムスタファで買い物する前に、塩釜チキンを食って、買い物終わってからコチラのお店でビリヤニ食おうと思っていたのですが、とても無謀な計画でした!1軒目が閉まっていて、ヨカッタかも。。。
c0212604_65254100.jpg

ここで、一旦ホテルに戻って、ハラをすかせるために、プールでまじめに30分泳ぎました!!
c0212604_6584839.jpg

さて、次はいよいよ、最後の晩飯です!!

この時はお腹も元気だったな。。。健康あっての暴飲暴食ですね。とほほ。
今日も、応援、ヨロシクお願いいたします~!!
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
↑12月22日の夕方はこんなお天気でした!くらーい。

シンガポールの月曜日は出たとこ勝負!(´・ω・`)

12月22日(月)

おはよう♪♪ サンバードさん。
c0212604_5373085.jpg

あれ!?今日はちょっと大きめの違う種類の鳥もいるぞ!!なんか顔が悪役風なんですが…(^^ごめんよ!小鳥さん)
c0212604_19554643.jpg

そんな、ステキな目覚めの月曜日。

え!?そうだ。
今日は月曜日だ!

シンガポールでは要注意の日。こんなときは、どこかが休みでも、代わりの店が見つけやすいチャイナタウンで朝ごはんにするべ!

・・・やはり、行ってみたお店の一軒目は閉まっていた。

では!ということで、やってきたのはコチラ。
c0212604_2092063.jpg

なんと、こちらのお店が超空いていて、つい嬉しくて購入。Xiu Ji Ikan Bilis Yong Tau Fu
c0212604_20373255.jpg

ただし、今日は麺なしで具が8個(だっけ?)のヤツにしました。左のチリソースもいいけど、右のだし醤油みたいなタレが、結構好きです。
c0212604_2082037.jpg

このスープがたまらんのよね。今回はスープで癒される、ってのがテーマだった気がします。心が弱ってるのかしら>オレ。(←ちょっと言ってみた)
c0212604_20104513.jpg

揚げた湯葉なヤツ。
c0212604_20111956.jpg

厚揚げみたいなのに、魚のすり身をのせて蒸してるようなヤツ。
c0212604_2011392.jpg

弾力あるすり身だんごなヤツ。
c0212604_20121736.jpg

お豆腐の間にすり身が挟まっているヤツ。
c0212604_20125340.jpg

いやー、素直に、オイシイです。しみじみします。

月曜で周りのお店はお休みが多いから、ちょっと閑散としてます。
c0212604_20183995.jpg

そうそう、こちらのお店で、ジンジャービネガチキンとか、ソイソースチキンとか、復活されたようでしたよ!(もちろんこの日は閉まってましたけどね)
c0212604_20382528.jpg

やっぱ、チャイナタウンはいいね!この堂々とした、黄色い建物見ていると、何故か元気が出てきます!
c0212604_2024313.jpg

さて、次はファラーパーク方面です。この日は最終日(次の朝は帰る)でしたので、塩釜チキンを食いに行きました…でも、、、(撃沈)。

Xiu Ji Ikan Bilis Yong Tau Fu
#02-88, Chinatown Complex Market
06:00 - 15:00(無休)

今度「月曜でも開いてる店リスト」作っておこう。
今日も、応援、ヨロシク、お願いいたします~!!

  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

Hill Street Tai Hwa Pork Noodle は 思い出の味

12月21日(日)17:30ごろ。
当日にもちらっと載せましたが、夕方カクテルタイムの前にこの麺を食べに、歩いて行きました。

ホテルから10分くらいで行けるところにある、ポークヌードルのお店です。ドライもスープもあります。こういう麺もローカルには人気ですが、ここのはとりわけ人気です。混んでいる時間に来るととんでもないことになります。この日は夕方の17:30頃?だっけな。そのくらいだと思います。

この日はスープ麺。麺はかなり量が少ないんです。お腹にたまらなくていいよね!そして、スープがメッチャオイシイ。癒されます。
c0212604_22142567.jpg

でっかいワンタン。これ、とってもオイシイ。お店の前で兄さんがせっせと作ってました。
c0212604_22103166.jpg

これ、なんだっけ?(笑)フィッシュボールじゃないよね。ポークの入った団子でしょうか?(←すっかり記憶障害)
c0212604_22302630.jpg

乾燥のり。これがまたいい味出すのよね。
c0212604_22305315.jpg

そして、レバー。半生で入っているので、丼の底に隠して、完全に火を通してから食いましょう。
c0212604_22312852.jpg

麺はツルツル。麺の量が少ないので、まるで具の一つのような役割です。
c0212604_22391317.jpg

厨房の中です。このお兄さん、ワタシが行ったときは、ちょうどお客が途切れて、まかない中だったのですが、急いで食って、作ってくれました。
c0212604_22403274.jpg

コチラのお店です。
c0212604_2292313.jpg

隣のテーブルの若い女子2名はお隣の西洋料理の店で、ステーキ食ってました。ちょっと硬そうな肉に見えましたけど、オイシイのかな?でも、そこも人気店らしいですよ。

満足です。美味しかったです。
近頃はドライを食うことが多かったんですが、この日はスープに癒やされました~。

Hill Street Tai Hwa Pork Noodle
#01-12, Tai Hwa Eating House,
466 Crawford Lane
09:30 - 21:00
毎月 第一 第三月曜 休
★小さな橋を渡ると、ラベンダー駅から3分で着きます!(つかちゃん、サンキューです!)
c0212604_1973066.png



オットと大昔、何度も食べた、思い出の麺です♪ので、次回はオットも連れて行きたいです。
今日も応援よろしくお願いいたします~!!

  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

サテービーフンに挑戦!@Centre Satay Bee Hoon

12月21日(日)午後
トンボを追い回した公園を後にして、アンモキオ駅に向かって歩きました。途中、道から団地内に入ると、結構大きなFCがあり(Blk724 FC)、そこでしばらくウロウロ。

何か軽く食べようと思って、決めたのがコチラ!Centre Satay Bee Hoon。サテービーフンで勝負するお店です。
c0212604_204429.jpg

サテービーフンは、リッツのラウンジの日替わりシェフメニューで出たことがあって、恐る恐る食べてみたら、なかなかイケた!って料理です。いつか、ちゃんと、どこかのホーカーで食べようと思ってました。

こちら、そのBlk724 FCの外観です。中にはレーンがいくつもあって、席数も相当多いです。
c0212604_20181844.jpg

目印は、これね!(あんまし目立ってないけど)
c0212604_20191590.jpg


で。肝心のサテービーフンですが。
こんな姿です…。
(´・ω・`)
c0212604_20252726.jpg

麺を混ぜてみたのですが、さらに汚かったので、写真を撮る気も失せてしまいまして。(笑)

でも、もういっちょ!やっぱ不味そう。
c0212604_20273292.jpg

味は、細かく砕いたピーナッツの味、口に入れると甘いと感じる...つまり、サテーにつけるあのソースと同じ系の味みたい。香ばしくて、甘じょっぱい。日本人は、好き嫌いが分かれそう。細いビーフンと、コリコリしたイカが特徴です。

誰が考えたんだろう?この料理…。
でも、ワタシ、結構好きかも。^^

Centre Satay Bee Hoon
Blk 724 Ang Mo Kio Central Ave 6 #01-12
11:00-22:00 (祝日以外の火休み)

なんとも、見た目が悪い料理の多いシンガポール。
でも、失敗しても3ドルとか4ドルの世界なので、挑戦しよう!
今日も応援ヨロシクお願いいたします~。

  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
この後、またまた雨が降りそうになってきて、慌ててバスでホテルへ帰りました。

シンガポールのトンボは豪華すぎ!@Ang Mo Kio Town Garden West

12月21日(日)
焼小龍包と黄にらタマゴで小腹が満たされた(笑)あと、その近くにあった公園を、軽くお散歩をしました。小高い丘のある、Ang Mo Kio Town Garden West という公園です。朝、動物園に行くとき、バスの中からちらっと見た時は、またまたバズーカ砲のような望遠レンズを持った中高年が、何人か歩いてました。やっぱ、中高年の間で野鳥を撮るのが流行っているに違いない!と思ったので、ワタシも帰りに寄ってみようと思ってました。
c0212604_1681662.jpg

しかし、すでにお昼すぎて暑さがピークとなっており、鳥さんの姿はなかなか見つからず…。
c0212604_169094.jpg

その代わりと言ってはなんですが・・・、また、p…さんの嫌いな、
トンボネタです!!
ゴメンナサイ!(^^ゞ

この蓮が一面にある沼…というか池ですが。
c0212604_16224998.jpg

シオカラトンボ風の色のトンボ。
c0212604_1624920.jpg

コチラはオレンジと赤の中間みたいな色のトンボ。
後ろから!(笑)
c0212604_16264010.jpg

前から!(爆)
c0212604_16273190.jpg

トンボって、なんでこんなにいろんなバリエーションの色があるんでしょうか?日本だと、オニヤンマとシオカラトンボと赤とんぼ、イトトンボくらいしか、ワタシ見たことないです。さすが南国はカラフルなんですね~。

今回見たヤツのなかで、一番注目したトンボはこの子!
ゴージャスちゃん♪このクソアツイのに、毛皮まいてるし。
c0212604_16331260.jpg

黒い毛皮に黒いサングラス、
そして真っ赤なドレス
、…!って感じじゃないですか?
c0212604_16401024.jpg

トンボの写真はもちろん、とまっているところばかりですが、この池の上では、たくさんのトンボがお互いを追い掛け回して、カップルになったトンボも多数。
(*´ェ`*)
きっと子孫を残すのに、この池は最適なんでしょうね。

かなりの時間、トンボを追っかけ回していたので、すっかり顔が日焼けしちゃいました!

ま、イイか。

シンガポールでは、ぜひトンボwatchingもどぞ!ボタニックガーデンにもいます。
今日も、応援、ヨロシク、お願いいたします~!!

   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

動物園の帰りは「上海人家」で焼小龍包

夜になると咳がひどくなって、熱が上がります。現在38度3分。明日、やっぱ医者へ行ったほうがいいのか?!うううう。

12月21日(日)
動物園からの帰り。
138のバスに乗って、Ang Mo Kio Ave5という通りに突入して、3つめのバス停で降り、歩道橋を渡ると、普通の団地の1Fに、ひっそりとあるお店、「上海人家」。アンモキオとバス停は6つも離れてますが、距離的には、アンモキオからも十分歩ける距離です。
c0212604_18302061.jpg

店内はかなり混んでました。日曜のランチ時ですもんね。外で家族全員で待っている方たちもいたくらいです。タイガーは缶のみありました。
c0212604_18311224.jpg

見回すと、店内狭いんです。小さなお店です。
c0212604_18401360.jpg

でも、お店のアンコーは、ipad?ふうのもので注文を取ってました。^^

皆さん家族で来ていらっしゃるので、、麺と小籠包(焼も普通のも)と、水餃子と、野菜炒め系のものなど、いろいろ頼んでいらっしゃいましたが、ワタシは1人なので、2つまでにしようと思っていました。

まずは、もちろん焼小龍包。「6個じゃないとダメなの?」ってきいたら、「そう。6個じゃないとダメ」と言われたので、6個。(^o^;)
c0212604_18394982.jpg

こんなに食えんじゃろ?と思ったのですが、案外皮が薄くて食えそうな感じ。小さな肉まんを6個!?と想像していたのですが、ちょっとイメージが違いました。
熱々のときはスープ飛び出ます!冷めてくると、皮の内側がスープをちょっと吸っちゃう感じ。ネコ舌のワタシにとっては、かなり不利です~。
c0212604_18435331.jpg

他に春巻きも結構興味あったのですが、それはたとえ持ち帰りでもムリと思って断念。なんせ7個くらいのお皿だったので。野菜がいいか、と思って店内のモニターに映ったメニューを見ていたら、左下の黄にらの卵炒めのような料理が美味しそうだったので、それを注文。青い野菜の炒めは普通すぎると思って。つけものみたいなキャベツもここの名物のようでしたが、もし嫌いな味だったら悲惨なので、避けました。
c0212604_18482295.jpg

ほー。なんだか上品な感じです。
c0212604_1851044.jpg

うん!これはウマイ!あっさりした味付けで、さらっと食べられます。
c0212604_18522480.jpg

最初、これに も頼もうかと思ったのですが、
「いやー、食えないよね~」とお店のアンティ(上品な年配者)に言ったら、
力強く、“Can Can!“と言われますた。
(´・ω・`)

まさか、オレの体型見て、言ったんじゃないだろうな!?
ヽ(`Д´)ノ

Shanghai RenJia
#01-3046, 151 Ang Mo Kio Avenue 5
※営業時間は↓を参考にしてください。
c0212604_197259.jpg


こういう団地の1Fです。
c0212604_199276.jpg

食い物屋が集まっている場所ではないので、遠くからは見つけにくいです。
動物園の帰りに、お試しアレ!^^


さて、熱も上がってきたし、解熱剤飲んで、また寝るべ。
今日も、応援、ヨロシク、お願いいたします~!

  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村